私のガクチカ:吉田慧香

私のガクチカは学生時代に所属していたダンスサークルで後輩指導を行った経験です。私は大学でダンスを始め、なおかつ引っ込み思案だったこともあり、指導することにとても不安を抱いていました。それを克服するために私は、考えた振り付けを毎回の練習までに完璧に覚え、自信を持って教えられるようにしました。さらに、練習の間に雑談を取り入れることで、後輩との距離を縮められるように工夫しました。その結果、最終的にメンバーのダンスも上達し、約300人のお客様の前で無事公演を成功させることが出来ました。加えて、公演後にお客様から「完成度が高く素晴らしかった」との感想をいただくことも出来ました。
この経験により自分にとって困難なことに対しても解決策を考えて行動に移してみることで乗り越えることが出来ることを学びました。また、これはゼミ活動や塾講師のアルバイトでも役立たせることが出来たので、社会人になってからも初めて行うような仕事に直面してもこの経験を活かしていこうと思います。