私のガクチカ:桝谷岳良

在学中は主に体育会サッカー部の活動とゼミ活動の両立に注力してきました。運動部に所属している学生の中には学業を疎かにしてしまうケースも多く見られますが、私はどちらに対しても向上心を持ち、常に全力で取り組んできました。体育会サッカー部では、副キャプテンとしてチームをまとめ、四年時に二部リーグから一部リーグへの昇格を達成しました。
ゼミ活動では、産学連携で横浜市瀬谷区様とJリーグの大宮アルディージャ様と提携させていただき、「瀬谷区に若者を増やすために」と「大宮をより活性化させるために」をテーマに半年間ゼミ生と研究し、最終的にそれぞれの代表者にプレゼンを行いました。日中は学業、夜は部活、という生活を毎日続け、時には投げ出したくなった事もありましたが、サッカー部では組織を一つにして動かすことの大変さ、目標を達成することの難しさを学び、ゼミ活動では、「課題発見力」や「課題解決力」を身につける事が出来ました。
今後はこれらで身につけた事を生かし、社会人として新たな社会を生み出せるような人材になっていきたいと思います。