経営学部ゼミ紹介―劉 永鴿ゼミ

テーマ
「多国籍企業のメタナショナル経営と新興国MNEの国際化戦略」

担当: 経営学科/劉 永鴿(りゅう えいこう)教授

劉ゼミ 写真

ゼミの概要

 このゼミでは、多国籍企業のメタナショナル経営と新興国多国籍企業(EMNEs)の国際化戦略について研究します。また、4年次には卒業論文(卒論)の提出を求めます。ゼミ生には専門的知識と教養をそなえ,グローバルな思考と行動ができ、国際社会のリーダーになれることをこのゼミの最終目標としています。担当教員は、経営学の知識と自身の国際経験、および語学力等をフル動員してゼミ生の支援に惜しまず当たります。

 

テーマ

・トップを走り続ける企業の経営戦略と課題(2013年度)
・社会環境の変化にフィットする日本の企業経営と大学教育(2014年度)
・企業経営の戦略的市場創造と今後展望(2015年度)
・日本企業のサバイバルと海外進出戦略(2016年度)
・IOT時代における日本企業の再成長戦略(2017年度)
・中国ICT企業の国際化戦略(2019年度)
・日本におけるスマホ決済の現状と将来展望(2020年度)