東洋大学・文京学院大学相互単位互換制度について

経営学部では、2000年4月から文京学院大学と単位互換の協定を結んでいます。本制度は、東洋大学と文京学院大学の学術交流の促進と教育の一層の充実を目指したもので、両大学が開講する科目を相互に履修することができます。ここでは、文京学院大学経営学部の科目を履修するにあたっての条件、履修方法などを規定しています。詳細は、文京学院大学経営学部の履修要覧・講義要項を参照するとともに、本学経営学部教務課まで問い合わせしてください。

●● 関連 HP 文京学院大学経営学部 ●●
http://www.u-bunkyo.ac.jp/faculty/business/

 

◆◆実施要領◆◆

対象学生

第1部経営学部2・3年次生

履修可能単位数

学期履修単位数の制限内で、4単位以内。在学中に8単位以内。

◆◆履修上の注意◆◆

履修可能科目

本学経営学部教務課で確認してください。本学経営学部で開講している科目と同名称の科目も履修することができます。ただし、文京学院大学の学生が履修していない科目または通年開講については履修できません。また、本学と文京学院大学双方の曜日時限が重複した科目や移動制限のある科目を履修することはできません。

履修手続

①「特別聴講願」を本学経営学部教務課窓口で受け取り、所定の期間内に本学経営学部教務課窓口に提出してください。 ②第1回目の講義に出席し、文京学院大学の授業担当教員へ「東洋大学経営学部」の学生である旨を申し出て、受講の許可を得てください。

試験

文京学院大学の制度によります。追・再試験は行いません。

単位認定

卒業要件単位に認定します。専門教育科目のいずれかの区分において一括認定し、「T」評価とします。

施設などの利用

文京学院大学の図書館、パソコン教室を利用することができます。ただし、パソコン教室の利用については、文京学院大学の許可を得て利用できるものとします。