よくある質問

本ページについて

本ページは、経済学部在学生から寄せられる、学修に関する質問とその回答をまとめたものです。

志願者の方は「入試情報サイト」、入学予定者の方は「入学者向けサイト」をご覧ください。

また、在学生で学修以外の質問をしたい場合や、その他の場合は「お問い合わせ窓口」からご連絡ください。


Q. 先生と連絡が取りたいときはどうすればいいですか

A. ToyoNet-Gで「教員プロフィール」を参照してください。メールアドレスなど連絡先が公開されています。

Q. やむを得ず授業を休む日はどうすればいいですか

A. 事前に科目担当教員へ連絡してください。授業の前後で直接伝える、教員プロフィール記載のメールアドレスにメールを送るなどの方法が考えられます。

Q. 部活・忌引・就活等で授業を休むので公欠にしてもらえますか

A. 公欠制度はありません。

Q. 感染症に罹ってしまったらどうすればいいですか

A. 「感染症について」を確認してください。

Q. どの科目を履修すればいいですか

A. 「履修計画・履修登録」をご覧ください。

Q. クラス分け表はどこにありますか

A. 「経済学部時間割表」の事前登録・クラス分け科目シートで案内しています。

Q. 教科書の購入はいつ行えばいいですか

A. 必修科目は、すぐに購入しても問題ありません。その他の科目は抽選実施科目になると履修ができない可能性もあることを考慮し、購入の時期を決めてください。

Q. 2年生は1年生配当の科目を履修できますか

A. 上位学年の学生が下位学年に配当された科目を履修することは可能です。逆に、下位学年の学生が上位学年に配当された科目は履修できません。

Q. 履修登録していない授業を受講することはできますか

A. できません。

Q. 履修が確定する前に授業が始まる場合はどの授業に出席すればいいですか

A. 履修登録をしているか、履修登録を予定している授業に出席してください。

Q. 卒業論文を書かないと卒業できないのですか

A. 科目としての「卒業論文」は卒業要件における必修科目ではありません。必修ではないので、希望者のみ履修登録してください。その際、履修の条件に注意してください。ただし、所属するゼミによってはゼミ生全員に卒業論文の執筆指導がある場合もあります。ゼミ担当教員と確認してください。