学籍番号

 学籍番号は10桁の固有番号で構成されています。原則卒業まで変わりません。番号には以下のとおり、所属の学部・学科・入学年度の意味があります。履修登録や試験の解答用紙の提出、各種届出、証明書の申請にあたっては、学生本人を特定する番号となりますので正確に記入してください。