1. Toyo University TOP 東洋大学TOP
  2. Pick Up
  3. Top
  4. [Notice] Academic Calendar (Spring Semester) for 2020, the year of the Tokyo Olympic and Paralympic Games 東京オリンピック・パラリンピック開催に伴う2020年度学年暦〔春学期〕について〔お知らせ〕
MENUCLOSE

Top

[Notice] Academic Calendar (Spring Semester) for 2020, the year of the Tokyo Olympic and Paralympic Games 東京オリンピック・パラリンピック開催に伴う2020年度学年暦〔春学期〕について〔お知らせ〕

Toyo University has decided that, in academic year 2020, which is the year of the Tokyo Olympic and Paralympic Games, the university will not hold any classes or exams from July 24 to the end of the Olympic and Paralympic games so that students can take full advantage of this valuable opportunity based on the principles of the TOYO SPORTS VISION.   

In addition, the university will also make special educational arrangements for student athletes participating in the games and students engaging in volunteer activities.

Details of academic year 2020 will be announced as soon as the schedule is finalized.

August 2018
Toyo University

<TOYO SPORTS VISION>

VISION 1: Foster people who “play”, “watch” and “support” sports.

VISION 2: Develop “global human assets” through sports.

VISION 3: Pursue “academic approaches” to sports.

VISION 4: Promote regional collaboration through sports.

東京オリンピック・パラリンピック開催に伴う2020年度学年暦〔春学期〕 について〔お知らせ〕

東洋大学は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催される2020年度については、本学TOYO SPORTS VISIONの理念にもとづき、本学学生がこの貴重な機会を十分に活用できるよう、春学期の学年暦を7月24日以降の大会開催期間中は、授業・試験は行わないものとすることに決定いたしました。

あわせて、本学学生アスリートの大会出場、本学学生のボランティア活動等への参画が可能となるよう、大学として教育的配慮を行う方針です。

なお、2020年度学年暦につきましては、確定次第お知らせいたします。

2018年8月
東洋大学

<TOYO SPORTS VISION>

VISION 1:スポーツを「する」人、「みる」人、「ささえる」人の育成

VISION 2:スポーツを通じた「グローバル人財」の育成

VISION 3:スポーツに関する「学術的アプローチ」の展開

VISION 4:スポーツを通じた地域連携の促進