1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 社会貢献活動「東日本大震災復興支援バドミントン教室」

社会貢献活動「東日本大震災復興支援バドミントン教室」

  • English
  • 日本語

東日本大震災復興支援バドミントン教室

対象者・・・・・相馬市周辺小中学生および、保護者等
事業実施主体・・福島県浜通り広域スポーツセンター、相馬中央スポーツクラブ

福島県浜通り広域スポーツセンターが各地域における総合型スポーツクラブを通じた東日本大震災復興支援事業の一環として平成26年2月1日に開催しました。
金子准教授(ライフデザイン学部)が講師として委嘱を受け、本学バドミントン部スタッフおよび、部員とともに教室を展開しました。

東日本大震災による津波の影響を受けた福島県相馬市の相馬中央スポーツクラブにおいて、小中学生および、その保護者らを対象としてバドミントン教室を開催しました。
バドミントンの技術、戦術指導のみでなく、敏捷性等を高めるようなトレーニング方法についても紹介、実践しました。

第1回:平成26年2月 1 日開催
第2回:平成27年3月 1 日開催
第3回:平成28年2月28日開催

本学担当者(担当部局)

金子 元彦(ライフデザイン学部准教授)

事業の様子

▼会場の様子(1)

▼会場の様子(2)
 実技の様子
▼会場の様子(3)▼会場の様子(4)
実技の様子2

実技の様子(俯瞰)