1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 社会貢献活動「哲学堂公園講座」&「もっと知りたい哲学堂」

社会貢献活動「哲学堂公園講座」&「もっと知りたい哲学堂」

  • English
  • 日本語

「哲学堂公園講座」&「もっと知りたい哲学堂」

事業名称・・・・・・・哲学堂公園講座
対象者・・・・・・・・一般市民(受講者)
事業実施主体・・・・・エクステンション課

東洋大学では中野区との連携により、中野区の財産である哲学堂公園を、多くの来園者の皆さんへ伝えるため、「哲学堂公園講座」と、「もっと知りたい哲学堂」を毎年実施しています。

井上円了が創設した哲学堂公園は、77場を軸として円了が捉え、伝えたい“哲学”を表す古建築物、石造物、樹木などが配置された文化財庭園を中心に、地域の方々に親しまれている豊かなみどり、水辺、広場など、多様な要素を持っている公園です。

 これら公園の持つ多様な魅力を広く来園者に知っていただくとともに、より理解して頂く活動が、哲学堂公園がより親しまれ、価値を増すことになると考えております。

「哲学堂公園講座」では、本学井上円了研究センター研究員の三浦節夫を派遣し、円了自身についての解説、哲学堂公園の解説、哲学堂に込められた円了の哲学などをテーマにしています。

「もっと知りたい哲学堂」では、本学東洋学研究所客員研究員の出野尚紀を派遣し、「講義を聴いて哲学堂を歩こう!」をテーマに、講義と現地解説を交えた哲学堂めぐりをそれぞれ1回ずつ実施しています。

本学担当者(担当部局)

エクステンション課

事業の様子

▼「哲学堂公園講座」の様子(1)

▼「哲学堂公園講座」の様子(2)
「哲学堂公園講座」の様子1哲学堂公園講座の様子2
▼「もっと知りたい哲学堂」の様子(1)▼「もっと知りたい哲学堂」の様子(2)
▼「もっと知りたい哲学堂」の様子もっと知りたい哲学堂」の様子2