MENUCLOSE

第26回「現代学生百人一首」入選作品

Read more

第26回「現代学生百人一首」入選作品100首および小学生の部10首発表

入選おめでとうございます!!

応募総数54,107首の中から選ばれた入選作品をここに発表します。たくさんのご応募ありがとうございました。
なお、学校全体で「現代学生百人一首」に取り組まれ、多数の優れた応募作品がある学校に贈呈します「学校特別賞」は下記の5校に決定いたしました。

・北海道 北海道帯広農業高等学校
・山形県 県立酒田光陵高等学校
・東京都 十文字中学校
・大阪府 清風中学校
・広島県 県立広島工業高等学校

「現代学生百人一首」へのご感想等は、東洋大学広報課 mlkoho@toyo.jpまでお寄せください。
過去の「現代学生百人一首」入選作品については過去の入選作品をご覧ください。

第26回 「現代学生百人一首」の特徴

東洋大学が、創立100周年を機に始めた「現代学生百人一首」は今年で26回目を迎えました。 この四半世紀で、応募作品は累計106万首以上に達しています。身近な存在だからこそ、ふだんはなかなか感謝の気持ちを伝える機会がない「家族」や「友人」への想いなど、毎年寄せられる心温まる歌のほか、世の中のさまざまな出来事に若い感性が敏感に反応し、それを31文字で切り取った作品が数多く寄せられました。

日本中が湧いた「ロンドン五輪」「金環日食」「iPS細胞」

2012年、日本中が沸いた3大トピックス。中でも「金環日食」は各学校、早朝から集まって観察会を行ったというケースも多かったようです。 日本選手団にとって、過去最高のメダル獲得数となったロンドン五輪、日本の研究者がiPS細胞でノーベル賞を受賞したニュースなど、日本人の世界的な活躍に対して、嬉しさや感動をストレートに表現した歌が目立ちました。

東日本大震災からもうすぐ2年。復興を祈り、訴える思い

東日本大震災からもうすぐ2年が経過します。今も爪痕が残る被災地・東北地方の学校からは現状を訴える歌が多く見られました。そして、復興を願いつつ、この出来事を忘れてはいけないと警鐘する若者の声が全国から歌となって届けられます。震災から立ち上がる日本のパワーと、彼らが復興を担っていくという決意が感じられる歌が寄せられました。

「スマホ」世代が感じるデジタル社会

ここ数年の急速なIT化は、流行に敏感な若者世代にも大きな影響お与えていることが、応募作品からも読み取れます。中でも「スマートフォン」「ツイッター」「フェイスブック」等を通じて、コミュニケーションのあり方を考えた歌が多く寄せられました。デジタル社会においても、彼らが求めるものは人の温かさ、触れ合いです。

入選作品(作品は都道府県別に北から並んでいます)

冬休み寮から家へ帰省して久々に飲む赤だしの味

北海道  北嶺高等学校  1年
高橋 康平

パンダにも解決できぬことがある溝を埋めるは互いの誠意

北海道  北嶺高等学校  1年
山崎 悠平

最終回最後の試合代走で忘れられない土の感触

北海道  北海道帯広農業高等学校  3年
荒川 太郎

今までは寒く感じたスーパーも職場となれば長袖めくる

北海道  北海道帯広農業高等学校  3年
古家 杏奈

噛まれても蹴飛ばされても憎めない暴れ馬でも僕の相棒

北海道  北海道帯広農業高等学校  3年
山田 瑞樹

母からの頼みごとでは断れない遺伝したなと父が呟く

青森県  県立八戸工業高等学校  3年
古舘 圭介

鍵盤に進路の迷いぶつけては未来の我をショパンに尋ねる

青森県  県立六戸高等学校  3年
十文字 なつみ

何も無い瓦礫も消えて空いた土地頑張れなんてもう言えないな

岩手県  県立水沢商業高等学校  1年
奥山 結香

さらさらとひく波だけが聞こえてる君の影なし被災地の浜

岩手県  県立水沢商業高等学校  2年
千田 耕平

久々に二人で買い物父の日に照れてるパパはいつもとちがう

岩手県  専修大学北上高等学校  1年
千葉 小奈美

少しずつ復興してくふるさとをまた見てみたいあの荒浜を

宮城県  亘理町立荒浜中学校  2年
菊地 真由香

赤色のノート携帯スニーカーモノクロの自分脱ぎ捨てたくて

秋田県  県立秋田西高等学校  1年
加藤 菜々

燃え上がる俺の闘志に火をつけて電圧あわせてアーク溶接

山形県  県立酒田光陵高等学校  2年
星川 陽祐

汗臭い油臭いが誇り持つ青い作業着着こなす自分

山形県  県立酒田光陵高等学校  2年
堀 貴生

お父さんりんごをむいただけなのにそんなしみじみしないでほしい

山形県  県立酒田光陵高等学校  3年
日野 佳奈

父に聞く自己推薦書の長所欄答えてくれた言葉に泣いた

茨城県  東洋大学附属牛久高等学校  3年
小曽根 ゆり子

なんというおもしろさだろう世界史はページをめくれば時空旅行

茨城県  東洋大学附属牛久高等学校  3年
城地 祐奈

アイポット父が勝手に落語入れおもしろいよと私がはまる

埼玉県  行田市立西中学校  3年
柳澤 佑衣

先生に解答用紙返されてこっそり紙のはじっこをおる

埼玉県  さいたま市立植竹中学校  2年
伊加田 優香

バイバイと言って別れた交差点ふり返れば君に笑顔はなくて

埼玉県  県立桶川西高等学校  2年
伊藤 愛美

眼鏡買い家族三人回し見た金環日食宇宙の不思議

埼玉県  県立久喜北陽高等学校  2年
市川 彩菜

声きけぬ父母のためこっそりと音を伝える手話の特訓

埼玉県  県立滑川総合高等学校  3年
栗原 知美

ベランダにゆれるわたしのユニホームプレッシャーなしの軽いリズムで

埼玉県  県立松山女子高等学校  1年
西原 好美

ボタン押し君のメルアド消したのに笑顔のおもかげなかなか消えず

千葉県  芝浦工業大学柏中学校  2年
松下 遥香

五色沼深い色した沼の色私の心は何色だろう

千葉県  和洋国府台女子中学校  2年
三浦 理奈

デビュー戦遠くに見えるあの的は緊張という名の私自身

千葉県  県立津田沼高等学校  1年
塩田 優

天高そらたかく雲を貫く銀の槍新たな名所スカイツリー

千葉県  県立津田沼高等学校  3年
阿部 雅也

生活がデジタル化した現代はアイドルすらも仮想歌姫

千葉県  県立津田沼高等学校  3年
岩下 千絵

角を折りぶ厚くなった参考書その厚さだけ夢にちかづく

千葉県  芝浦工業大学柏高等学校  1年
泉 直伸

入学式見知らぬ顔に囲まれて起立するのを忘れそうになる

千葉県  昭和学院秀英高等学校  1年
石崎 優太

凜とした空気がつつむ秋の空シャツの袖口伸ばして歩く

千葉県  千葉商科大学付属高等学校  1年
野口 絵梨奈

戦場で命を懸けた山本さんあなたの意志は我らが引き継ぐ

千葉県  東京学館船橋高等学校  3年
髙橋 健太

懐かしき辞書の匂いに励まされ看護の道の試験に挑む

千葉県  香取郡市医師会附属佐原准看護学校  1年
古川 和己

そよ風が小説のページ裏返す今その答えを考えてたのに

東京都  江東区立第三亀戸中学校  2年
葛 里南

スカイツリー伊勢崎線の名も変えて業平橋も忘れはしない

東京都  芝浦工業大学中学校  2年
椎名 洋也

さびしさを我慢できずに泣きながら祖父に甘えて姉になった日

東京都  十文字中学校  2年
河野 佳那恵

和英辞書「つ」の欄引けば辿り着くTSUNAMIは悲劇の世界共通語

東京都  十文字中学校  3年
近江 優花

弱虫も本を開けば冒険家道なき道をどんどん進む

東京都  星美学園中学校  1年
池田 かれん

ロンドンでメダルをとった水泳の団結力に日本がわいた

東京都  調布市立第五中学校  1年
和田 茉利奈

ツイッターフェイスブックでなりすまし誰でもなれる憧れの自分

東京都  千代田区立九段中等教育学校  3年
山下 剛志

初めてのホームステイで知ったのは国境のない優しさでした

東京都  星美学園高等学校  1年
金井 典子

吉報が日本中を駆け巡る再生医療に新たな兆し

東京都  星美学園高等学校  3年
落合 桃子

覚悟決めゲリラ豪雨へ突っ走る君を引き留め傘を差し出す

東京都  中央大学高等学校  1年
劉 明恵

薄い紙配られ悩む進む道書いては消してくコード番号

東京都  中央大学高等学校  2年
高橋 里奈

初試合緊張の中いざ挑むシャトルの羽音耳をよこぎる

東京都  都立片倉高等学校  1年
河野 渉一

レジの横端に置かれた募金箱見えた中身はたくさんの気持ち

東京都  都立保谷高等学校  1年
辻澤 麻衣

町静かキンモクセイの長い香り海のむこうにのびのび続く

東京都  国書日本語学校  上級
王 婉

懸命に生きる姿を思い出し心を込める最後の化粧

東京都  新宿区医師会立看護高等専修学校  2年
佐藤 信也

駅の店凄く小さい明治維新たいやき屋去り西洋菓子へ

神奈川県  慶應義塾普通部  1年
阿部 昂

授業中時計の針はかたつむり遊ぶ時にはウサインボルト

神奈川県  慶應義塾普通部  1年
大羽 優亮

断捨離の手を止めて読む「離れても友達だよ」と寄せ書きの文字

神奈川県  藤嶺学園藤沢中学校  1年
近藤 広隆

原宿の街は絵の具を混ぜたよう歩く私も中のひと彩いろ

神奈川県  カリタス女子中学高等学校  1年
遠峰 美祐

好きですとメールで届く告白文直接言えよ草食男子

神奈川県  県立横浜平沼高等学校  3年
曽田 夏希

天国の母が残した日記帳少し雑な字僕と似ている

新潟県  東京学館新潟高等学校  1年
茂田井 隆太

過ぎてゆく高二の夏を止めたくて朝顔一つ押し花にする

新潟県  東京学館新潟高等学校  2年
鈴木 亜矢子

注がれたコーラの泡が引いていき背伸びしていた私が消える

新潟県  東京学館新潟高等学校  2年
清野 和哉

私より一歳下で上京と話す祖母の背大きく見えて

長野県  飯田女子高等学校  2年
熊谷 沙月

朝早くカーテン開けて光合成力満ちたらさぁ出かけよう

長野県  伊那西高等学校  1年
唐澤 春奈

秋と本ページをめくるスピードで世界はゆっくり呼吸している

長野県  上田西高等学校  2年
松本 穂

地図アプリ役に立たないこんな時「私の進路はどの道ですか?」

長野県  長野県岩村田高等学校  2年
内田 みのり

ジャッジング見つめる先にウシ達よみんなそれぞれ愛情太り

長野県  長野県北佐久農業高等学校  2年
稲葉 さゆり

四季のない異国の父へ秋便り庭の紅葉の押し葉のしおり

愛知県  光ケ丘女子高等学校  3年
井上 裕衣

ロンドンで輝きはなった右フック歴史に残る金メダリスト

京都府  南京都高等学校  3年
東出 駿

ほっかりと銀杏いちょうが黄色をしてるのは秋の光を貯めているから

京都府  同志社女子大学  6年
越智 永奈

分からないかわいがってた犬が死にどういうことだ死ということは

大阪府  清風中学校  2年
天草 聖大

秋雨に静かに濡れる樽神興鳳凰の羽根より落ちる雨だれ

大阪府  清風中学校  3年
門田 佳浩

祖父の家畑仕事を手伝うと一粒の米愛しく思う

大阪府  清風中学校  3年
田中 綜

弟がテレビを見ながら僕に問う今年の総理は誰がなるのと

大阪府  清風高等学校  2年
正木 雄介

入学式みんなの顔はのっぺらぼうこれから見つけるほんとうの顔

兵庫県  松蔭中学校  2年
磯見 朋香

ふと見ると後ろ姿が小さくておぶってくれた祖母は別人

兵庫県  県立加古川西高等学校  3年
尾上 奈津希

妹とカードゲームをするのにも割と難しい負ける方法

兵庫県  兵庫県立大学附属高等学校  1年
志水 萌

「おかえり」がこんなうれしい言葉とは初めて知った寮に入って

奈良県  天理教校学園高等学校  2年
高橋 香那

携帯の着信画面に父の顔寂しいんだね単身赴任

岡山県  県立倉敷青陵高等学校  1年
鈴木 奈津子

今日もまたやってしまった夜ふかしを本の魔法に勝てない自分

広島県  広島市立矢野中学校  2年
亀谷 来夢

六秒で涙を呑んだ都路に再び挑む夢の二連覇

広島県  県立世羅高等学校  3年
箱田 幸寛

難しいと言われて燃える夢があるいつか作る機械の義手を

広島県  県立広島工業高等学校  2年
大畑 遼真

広島の時間を止めた原子力福島でまた時間を止めた

広島県  県立広島工業高等学校  2年
末田 暢介

立ち塞ぐ機械加工の高き壁ミリより小さい寸法公差

広島県  県立広島工業高等学校  3年
鑪前 慶士

風呂上がり独り占めする扇風機風神雷神なったつもりで

広島県  県立広島高等学校  2年
池田 直樹

東北の緑豊かな山の奥蛍瞬き復興のヒカリ

広島県  県立宮島工業高等学校  3年
工藤 裕太

「詳しくはウェブで」とうたうCMは情報社会の格差広げる

広島県  広島新庄高等学校  1年
木村 紗和音

父の球手元で曲がるカーブ見て投げたいなあとあこがれるんだ

広島県  県立広島中央特別支援学校  1年
組地 弘真

「お姉さん手を握っとってくれんかね」一人で出来る唯一の看護

広島県  広島市医師会看護専門学校  2年
西原 需梨

南極へ行く父が言う「お土産は?」心の声で“無事帰ること”

山口県  県立岩国商業高等学校  3年
稲垣 花菜

先輩の仕込んだ酒を一滴もこぼさぬようにびんに詰めゆく

山口県  県立田布施農工高等学校  3年
中原 諒子

オスプレイ海を渡りて沖縄へつのる不安と届かぬ思い

山口県  県立徳山商工高等学校  2年
沖原 光星

スマートフォン変えたばかりの母さんは人指し指で全力で押す

山口県  柳井学園高等学校  3年
濵田 真実

何回も着慣れぬスーツ着て臨みやっと掴んだ内定通知

徳島県  阿南工業高等専門学校  5年
高田 脩人

金の環を見るため買った眼鏡越し見えた光は笑っていたよ

徳島県  阿南工業高等専門学校  5年
森田 千賀

えんぴつがくるりくるりとダンス中白いステージ中間考査

福岡県  福岡女学院中学校  3年
下迫 仁子

授業中教科書で会う武士たちとすっかり今は知り合い気分

福岡県  福岡女学院中学校  3年
八藤丸 真由

新品のチョークを使い願いかくおわったあとのチョークのみじかさ

長崎県  佐世保市立清水中学校  2年
太田 愛理

偶然に見上げた空に虹三本指のカメラで心に刻む

長崎県  佐世保市立清水中学校  2年
萩坂 愛海

柿や蜜柑栗などザルに盛られてる就活の僕もザルに盛られる

長崎県  県立諫早農業高等学校  3年
芦塚 俊介

就活の車窓に見える案山子から試験頑張れとエールをもらう

長崎県  県立諫早農業高等学校  3年
立石 亮介

スマホではスライドすれば次のページ人生は楽にスライドできず

大分県  大分中学校  2年
射場 拳虎

不便でものどかさ食べ物あふれてる田舎暮らしがてげ好きやとよ

宮崎県  県立宮崎農業高等学校  3年
吉田 有良

テレビ観て不安感じる五年先どうなってるの基地も私も

沖縄県  県立那覇商業高等学校  3年
名嘉 菫

国を越え時差をも越えて語りあう液晶越しの温もりがある

アメリカ  慶應義塾ニューヨーク学院  2年
平松 嗣実

老人が鼻歌うたうビートルズうれしくなってまた歩きだす

アメリカ  慶應義塾ニューヨーク学院  2年
山本 翔太

小学生の部

虫のこえ鳥のさえずり風の音森は元気な合唱団

埼玉県  コロンビアインターナショナルスクール  6年
大柴 百萌

開催だ花火とともに行進だ緊張するなどんな敵かな

埼玉県  コロンビアインターナショナルスクール  6年
狩野 大輝

桜の木散ったお花全部とろう全部とるから手つだってくれ

埼玉県  コロンビアインターナショナルスクール  6年
谷口 優太

作文で将来の夢書いてみたなりたい自分きっと見つかる

埼玉県  コロンビアインターナショナルスクール  6年
松本 羅奈

そよ風にたんぽぽみんな言っている種をたく配してちょうだい

埼玉県  コロンビアインターナショナルスクール  6年
本木 万葉

いきたいなすかいつりーにいってみたいいこうよいこうよおねだりしたよ

愛知県  愛知教育大学附属名古屋小学校  1年
安東 優海

かたつむりさんぽしてるのたのしそうどこまでいくのついていこうか

愛知県  愛知教育大学附属名古屋小学校  1年
栗木 俐空

いよいよだたのしいダンスがんばるぞわらいながらだもっとじょうずに

愛知県  愛知教育大学附属名古屋小学校  1年
廣田 蒼亮

なつやすみすいぞくかんでシャチがいたおおきかったよびっくりしたよ

愛知県  愛知教育大学附属名古屋小学校  1年
向田 結愛

あめのときてるてるぼうずつくったよあめがやむころにじがでてきた

愛知県  愛知教育大学附属名古屋小学校  1年
山口 洋平

都道府県別(順不同)

県名 県名 県名
北海道 1,141 石川 0 岡山 1,144
青森 1,188 福井 0 広島 3,185
岩手 484 山梨 12 山口 564
宮城 182 長野 1,314 徳島 234
秋田 91 岐阜 35 香川 105
山形 1,073 静岡 530 愛媛 40
福島 589 愛知 1,157 高知 22
茨城 619 三重 48 福岡 349
栃木 0 滋賀 33 佐賀 10
群馬 236 京都 327 長崎 1,956
埼玉 7,433 大阪 3,844 熊本 95
千葉 7,543 兵庫 927 大分 63
東京 12,282 奈良 276 宮崎 94
神奈川 2,771 和歌山 0 鹿児島 71
新潟 1,581 鳥取 0 沖縄 167
富山 125 島根 0 アメリカ 167

合計54,107首(小学生を含む)

入選作品収録冊子申し込み

Read more