1. トップページ >
  2. 個人の方からのご寄付について

個人の方からのご寄付について

寄付金における免税措置

東洋大学附属牛久高等学校創立50周年記念事業に対するご寄付は、税制上の優遇措置を受けることができます。

個人の場合の所得税法の寄付金控除

個人が学校法人へ寄付をした場合は、寄付者(納税者)の選択により、どちらか一方の制度を活用いただけます。

税額控除

1.寄付合計額の2,000円を超える部分が対象となります。
2.詳細は、「国税庁ホームページ(タックスアンサー)」をご覧ください。
3.ご不明な点など詳細は、所轄税務署にお問い合わせください。

参考(免税措置により控除される金額の目安)

この表における所得金額は、便宜的に、所得金額(給与等の収入金額-給与所得控除額)から社会保険料控除、生命保険料控除、損害保険料控除、配偶者控除、扶養控除、基礎控除 等の合計額(寄付金控除分を除く)を控除した金額としています。

還付額は、個人の所得金額、各控除額により異なりますので、下記還付額目安表はあくまで参考としてお取扱いください。

個人控除

個人住民税の寄附金控除(地方公共団体の条例により指定された場合に限る)

平成20年度税制改正により、東洋大学附属牛久高等学校創立50周年記念事業への寄付金を寄付金税額控除の控除対象寄付金として条例で指定している都道府県・市区町村にお住まいの方は、個人住民税の寄付金税額控除の適用を受けることができます。

東洋大学附属牛久高等学校創立50周年記念事業への寄付金を寄付金税額控除の控除対象寄付金として条例で指定している地方公共団体について

東洋大学(または設置する学校)の所在地を、都道府県・市区町村内に有することが要件です。
指定の状況は以下のとおりです。なお、寄付した翌年の1月1日現在で以下の住所を住民税納付地としている必要があります(他に転居した場合は該当しません)。

都道府県

・東京都
・埼玉県
・茨城県

市区町村

・埼玉県朝霞市
・埼玉県川越市
・茨城県牛久市

※上記以外にお住まいの方
個人住民税は、各市町村により取り扱いが異なります。不明な点など詳細は、ご寄付いただいた翌年1月1日現在の住所地の都道府県・市区町村にお問い合わせください。

住民税の控除額

(寄付金額-2千円)×控除率 (当該年分の総所得金額等の30%が限度額です)

※控除率 都道府県が指定した寄付金は4%、市区町村が指定した寄付金は6%
(都道府県と市区町村の双方が指定した場合は10%)

関連ホームページ

総務省ホームページ「ふるさと寄付金など個人住民税の寄付金税制」を参照してください。

寄附金控除を受けるための手続き

1.寄附金控除は、ご寄付いただいた翌年の確定申告期間に、所轄税務署に対して所得税の確定申告をする必要があります。
2.住民税控除に該当する方は、確定申告書の「住民税に関する事項」欄に必要事項を記載してください。
3.寄附金控除(確定申告)際しての必要書類は、以下のとおりです。

確定申告

お問い合わせ先

東洋大学附属牛久高等学校

〒300-1211 茨城県牛久市柏田町1360-2

事務室 TEL:029-872-0350 FAX:029-874-1055