1. トップページ >
  2. 部活動新着情報 > 空手道部 新着情報 >
  3. 本校教員の長谷川裕介が国体(空手)に出場しました

本校教員の長谷川裕介が国体(空手)に出場しました

本校教員が空手道茨城県代表として国体に出場
(数学科教員 長谷川 裕介)

  1

2015年10月3日(土)~10月5日(月)、和歌山県で行われた第70回国民体育大会空手道競技会において、本校数学科教員の長谷川 裕介が茨城県代表選手(成年男子の部)として出場し、組手軽量級で4位の成績を収めました。

    1

空手を始めたのは4才の時、教員となった今も仕事と練習を両立させながら練習に取り組んでいます。

「小学校3年生の時、当時目標であった黒帯を取得した際に空手の面白さに惹きこまれ、現在も続けています。国体への出場は目標のひとつ。生徒とともに出場し、全国の強豪と試合ができて大変良い経験となりました。これからも生徒と切磋琢磨し、空手の技と精神の向上を目指し、研鑽を重ねていきたい。」と空手への想いを笑顔で語りました。

ご声援のほどよろしくお願いいたします。