1. トップページ >
  2. 部活動新着情報 > レスリング部 新着情報 >
  3. 【レスリング部】関東選抜大会結果報告

【レスリング部】関東選抜大会結果報告

レスリング部 関東選抜大会出場!(団体・個人)

2017年2月3日(金)~5日(日)と東京都駒沢オリンピック公園にて関東選抜大会が行われ、本校レスリング部が団体戦と個人戦に出場しました。

団体戦は本校初となる出場でした。

れ

 

 

戦績

大会名:平成28年度第43回関東高校レスリング大会

期日:2017年2月3日(金)~5日(日)

会場:東京都駒沢オリンピック公園体育館

結果: 

◎団体戦 

1回戦敗退    東洋大牛久(茨城2位) 1-6 足利工業大学附属(栃木1位)

団体戦メンバー

岡田 聖悟(1年)

豊田 隼平(2年)

相原 剛(1年)

宮崎 晃輔(1年)

有働 公平(1年)

程田 光輝(2年)

渡辺 丈樹(1年)

 

 

 

 

 

◎個人戦

55キロ級 豊田 隼平(2年 茨城3位)  2回戦負け  

1回戦 フォール勝ち  松本(大森学園 東京2位)

2回戦 負け  藤山(花咲徳英 埼玉1位)

 

 

66キロ級 宮崎 晃輔(1年 茨城4位) 2回戦負け

1回戦 テクニカルフォール勝ち 樋口(甲府城西 山梨3位)

2回戦 負け 藤田(花咲徳英 埼玉1位)

 

 

74キロ級 有働 公平(1年 茨城3位) 2回戦負け

1回戦 テクニカルフォール勝ち 園田(足利工業 栃木4位)

2回戦 負け 井筒(日体柏  千葉1位)

 

 

84キロ級 足名 匠吾(2年 茨城4位) 1回戦負け

1回戦 負け 伊藤(埼玉栄 埼玉2位)

 

 

96キロ級 渡辺 丈樹(1年 茨城2位)1回戦負け

1回戦 負け 佐々木(日大駒場 東京5位)

 

 

96キロ級 井上 大也(1年 茨城3位)1回戦負け

1回戦 負け 田中(大森学園 東京1位)

 

れ れ れ

 

顧問・生徒コメント

顧問:古里 愛理 

今回初めての団体戦に参加しました。

試合前に怪我や体調を崩す選手が多く、不安がありましたが、当日はラグビー部の選手も含め、チーム一丸となって戦うことができました。
最重量に出場した渡辺くんの一勝は、チームにとっての大きな一勝でした。
また個人戦では、レスリング部の生徒は、全員一回戦を突破することができ、この1年間の成長を感じました。

まだまだ、課題の多いチームですが、来年度も団体戦の出場、全国大会への出場を目指して切磋琢磨して欲しいと思います。

応援ありがとうございました。

 

主将:豊田 隼平 (2年) 

今回私は、団体戦と個人戦で関東大会に出場しました。

先に行われた、団体戦は本校レスリング部の約50年もの歴史の中で初めての出場とのことで、とても気が引き締まりました。
相手は栃木県の1位だったこともあり、非常に強く全敗になるかと思われましたが、最後の1人が頑張って勝つことができ、良い雰囲気で個人戦に挑めました。

個人戦では、リラックスして1回戦に挑めました。
途中、相手に流れがいきそうでしたが、古里先生の的確なアドバイスがあり、ポイントを重ね続け、何とか勝利することができました。
関東大会で勝つことは初めてだったので、個人的にも嬉しかったのですが、顧問の先生や仲間が常に応援してくれ、自分の勝利を祝ってくれる仲間の顔を見て本当に勝って良かったと思いました。

2回戦で勝てば目標であった全国選抜大会への出場権が得られたのですが、あと一歩のところで逃してしまい、悔しい思いをしました。
しかし、ここまでできたのは今まで支えてくれた両親や、先生方、一緒に戦ってくれた仲間たちのおかげでもあります。(今回の団体戦ではラグビー部の仲間が何度も練習を重ねて試合に出てくれました。)
そんな人たちへの感謝の気持ちを忘れずにこれからの練習に励みたいと思います。

応援ありがとうございました。

れ れ れ

 

Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.