1. トップページ >
  2. 部活動新着情報 > 女子硬式テニス部 新着情報 >
  3. 平成28年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)出場情報

平成28年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)出場情報

平成28年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)
出場選手紹介
~この夏、全国で闘う東洋牛久生~ 

1

2016(平成28)年7月6日(水)、本校体育館において全国高等学校総合体育大会(インターハイ)に出場する選手へ向けて壮行会を行いました。

インターハイ出場権を獲得した7つの部活動(下記参照)に対し、中学生を含む全校生徒約1700名が参加し、出場選手へ熱いエールを送りました。

各部活動代表からの挨拶では、「皆さんの期待に応えられるよう全力で頑張ります。応援よろしくお願いします!」と気合の入った意気込みが見られました。

遠藤校長は出場選手に向け、「これまでの練習の成果を存分に発揮して粘り強く全力で闘え!東洋牛久の選手、頑張れ!」と激励の言葉を送りました。

皆様、引き続き応援よろしくお願いいたします。

平成28年度インターハイ出場団体

硬式テニス部(男子)
硬式テニス部(女子)
ソフトテニス部(女子)
相撲部
空手道部
レスリング部
陸上競技・駅伝部

硬式テニス部(男子) 

1
11

種目別
出場選手
シングルス藤原 大生(2年)
ダブルス藤原 大生(2年)・大久保 恵将(2年)
大会名平成28年度全国高等学校総合体育大会テニス競技
第106回全国高等学校テニス選手権大会
大会期日8月1日(月)~8月8日(月)
会場島根県松江市営庭球場、安来運動公園庭球場
選手コメント藤原 大生(2年)
大久保 恵将(2年)
シングルスとダブルスの2種目で出場します。昨年以上の結果が残せるよう万全の準備をし、昨年のベスト16を超える成績を目指します。「この一球は絶対無二の一球なり」最後まで諦めずボールを追い続け、必ず勝利をつかみます。
顧問コメント正木 和美藤原大生と大久保恵将は昨年に引き続き2年連続の出場となります。
先日行われた関東大会ではベスト8入りを果たすなど、今年度大躍進の2人は、必ずや昨年以上の実績を挙げてくれるものと思います。

 

 

硬式テニス部(女子)

 テニス

種目別
出場選手
団体日暮 春香(3年)、立山 里菜(2年)、羽柴 瑠夏(2年)
石原 朋佳(2年)、大塚 藍奈(1年)

シングルス

日暮 春香(3年)、立山 里菜(2年)
ダブルス日暮 春香(3年)、立山 里菜(2年)
大会名平成28年度全国高等学校総合体育大会テニス競技
第73回全国高等学校対抗テニス大会
第106回全国高等学校テニス選手権大会
期日開会式     8月1日(月)
競技  団体 8月2日(火)~8月4日(木)
     個人 8月5日(金)~8月8日(月)
会場島根県松江市営庭球場、安来運動公園庭球場
選手コメント日暮 春香(3年)東洋大牛久高校の代表だけでなく、茨城県の代表として昨年の団体ベスト16以上の結果が残せるように頑張ります。
また、日頃お世話になっているすべての方へ恩返しが出来るよう精一杯プレーしたいと思います。 
顧問コメント石島 啓2年連続のインターハイ団体出場です。
昨年の結果を超えられるよう、チーム一丸となって戦ってきます。
また、関東を制覇した日暮・立山のダブルスがどこまで全国で勝ち上がれるかが楽しみです。応援よろしくお願いします。

 

子ソフトテニス部

テニス

 
種目別
出場選手
団体戦樽見 志歩(3年)・村山 実可(3年)ペア / 矢島 万葉(2年)・小嶋 香凜(2年)ペア / 田中 萌(1年)・松本 明歩(3年)ペア / 森永 真有(2年)・小山 亜美(2年)ペア
個人戦樽見 志歩(3年)・村山 実可(3年)ペア / 矢島 万葉(2年)・小嶋 香凜(2年)ペア / 森永 真有(2年)・小山 亜美(2年)ペア
大会名平成28年度全国高等学校総合体育大会ソフトテニス競技大会                                                                  平成28年度全日本高等学校ソフトテニス選手権大会
期日開会式  7月28日(木)                                                                                             個人戦  7月29日(金)~30日(土)                                                                                                             団体戦  7月31日(日)
会場岡山県備前テニスセンター
選手コメント村山 実可(3年)インターハイ県予選の団体決勝は、関東予選の個人戦で負けてしまった相手とのリベンジマッチでした。勢いがあるチームなので不安もありましたが、チームの仲間や家族の応援もあったので絶対負けられないと思い、接戦の末、勝利することができました。
本戦では、上位を狙って頑張りたいと思います。
ペアを組む樽見さんとは、中学からペアとして一緒に頑張ってきた仲間でもあるので、これまでどおり最後まで粘り強くプレーしていきます。応援よろしくお願いします。
顧問コメント野島 正勝2年連続4回目の団体出場となります。平成25年度と平成27年度の団体戦は1回戦を突破してシード校と対戦しましたが、力及ばず惜敗しました。今年はこれまで以上に戦力が充実しているので、2回戦突破を果たして波に乗りベスト8入賞を狙います。
また、個人戦は3ペアが出場します。昨年度、村山選手が4回戦まで勝ち進みましたが、今年はベスト16を目指します。
みなさんに良い報告ができるように、岡山で熱い戦いを繰り広げてきます。
応援よろしくお願いします。

 

 

相撲部

テニス

種目別
出場選手
個人神谷 鷹杜(2年)
大会名第94回全国高等学校相撲選手権大会
期日8/3(水)~8/5(金)
会場鳥取県 コカ・コーラウエストスポーツパーク鳥取県民体育館
選手コメント神谷 鷹杜(2年)県大会ではインターハイ出場こそ決めましたが、自分の納得できる相撲が取れていなかったので、インターハイ本戦では自分の力を全てを発揮できるように励みます。
毎日一緒に稽古をしている先輩や後輩、顧問の先生の想いを受け、一緒に戦っていきたいと思います。応援よろしくお願い致します。
顧問コメント山本 紳童今年に入ってから大きく成長している神谷くんは、本格的な相撲歴が浅いなか、インターハイへの出場権を獲得し、とても素晴らしい選手です。
支えてくれる多くの方の思いを乗せて、インターハイでは思い切った相撲を取ってほしいと思います。

 

 

空手道部

テニス

種目別
出場選手
男子
団体組手
藤原 大己(3年)滝口 尊人(3年)鈴木 晴葵(3年)岩﨑 力丸(3年)佐倉 翼(3年)藤原 丈士(2年)上杉 知也(2年)
男子
個人組手
藤原 大己(3年)、滝口 尊人(3年)
大会名平成28年度全国高等学校総合体育大会                                                                                       第43回全国高等学校空手道選手権大会
期日平成28年7月30日~8月2日
会場山口県長門市総合体育館
選手コメント藤原 大己
(3年)
例年より下級生の勢いもあり、毎日の稽古がとても充実しているので、インターハイ当日までまだまだ成長できると思います。
惜しくも出場できなかった女子の分も頑張り、個人も団体も優勝を目指していきたいと思いますので応援よろしくお願い致します。
顧問コメント 益田 史朗アベック優勝を狙った県大会では女子が団体・個人共に敗退したため、男子のみの出場となりますが、これまでの苦労が報われるような試合展開を期待しています。結果は、二の次です。東洋大牛久の魂の叫びを全国に轟かせましょう。
ご声援宜しくお願いします。

 

レスリング部

レスリング2

種目別
出場選手
女子
フリー
スタイル
 菊屋 真紀(2年)
大会名平成28年度第4回全国高等学校女子レスリング選手権大会
期日8月2日~5日
会場東広島運動公園体育館
選手コメント菊屋 真紀
(2年)
初出場であるインターハイは、期待より不安のほうが大きいです。ですが、私にはいつも背中を押してくれる顧問の先生、大好きなレスリング部の仲間たちがついています。全国の大舞台でも、自信を持って自分らしいレスリングで暴れてきます!
応援よろしくお願いします。
顧問コメント古里 愛里怪我からの復帰戦となった6月の関東大会では2位になり、菊屋選手自らが勝ち取ったインターハイ出場です。
本校レスリング部でインターハイに出場する女子部員は初なので、とてもうれしいです。ぜひメダルを持ち帰ってきてくれることを期待します。
普段の菊屋選手は、後輩の面倒をよく見てくれ、後輩全員のお姉さん的存在です。フィジカルとセンスに恵まれているので、日本だけでなく世界を目指して頑張ってほしいです。

 

陸上競技・駅伝部

            1

 
種目別
出場選手
100m
ハードル
木村 美穂(3年)
大会名平成28年度全国高等学校総合体育大会陸上競技大会
秩父宮賜杯 第69回全国高等学校陸上競技対校選手権大会
期日8月2日(火)
会場シティライトスタジアム(岡山県総合グラウンド陸上競技場)
選手コメント木村 美穂
(3年)
今回で2回目のインターハイ出場ですが、個人での出場は初めてです。
3年目で初めて手にした個人出場。今の自分が全国でどこまで通用するのか、また、強い選手たちと一緒に走れることに今からワクワクしています。
表彰台で少しでも高く、眺めの良い場所に立てるよう、全力で悔いのない走りをしてきます。応援よろしくお願いします。
顧問コメント馬場 浩昨年逃したインターハイ個人出場ですが、競技的にも人間的にも大きく成長し、前評判通りインターハイの出場を勝ち取ってくれました。後は、いかに自分の満足できる走りを当日出来るか、にかかっています。
みなさんの応援が木村を後押しします。応援よろしくお願いいたします。