1. トップページ >
  2. SGH > SGH新着情報 >
  3. グローバルセミナー「台湾留学説明会」を開催

グローバルセミナー「台湾留学説明会」を開催

グローバルセミナー「台湾留学説明会」を開催

1

2016(平成28)年7月11日(月)、本校講堂にてグローバルセミナー「台湾留学説明会」を開催しました。

テーマを「台湾の大学という私たちの進路」と題して、台湾留学を決意した経緯、台湾留学1年間を通して学んだこと、後輩へのメッセージを卒業生である進藤 怜さん、綱野 航さんの二名にご講演いただきました。セミナーには1・2年生のグローバルクラス・特進クラスの生徒、および保護者を含め約250名が参加しました。

台湾を選択した最大の理由が、「英語と中国語」を同時に修得できることを挙げており、くわえて学費の安さや治安の良さも大きな魅力の一つであり、海外で自立した大人になるために留学を決意したとのことでした。進藤さんは台湾国立高雄第一科技大学に、綱野さんは台湾国立嘉義大学へそれぞれ進学されました。

また、留学先では授業だけでなく、所属するコース・学科毎にレクリエーションを楽しむためのサークルが存在し、夕方には同級生とスポーツ等を行ない、そこで培ったコミュニケーション能力や仲間も大切な財産となっているとのことでした。

二名とも留学1年目の成果として「視野が広がった」・「将来の目標がより明確になった」という半面「多くの人に日本の事を具体的に聞かれる機会が多く、もっと母国での出来事について関心をもっておけばよかった」と日本での過ごし方を振り返っていました。卒業後はこの経験を生かし、マーケティング関係の就職を希望しているとの事でした。