1. トップページ >
  2. 東洋中だより(2018年1月アーカイブ)

東洋中だより(2018年1月アーカイブ)

東洋中だより

平成30年 1月29日

中国ハルビン市中学生と交流

今日は中国ハルビン市の中学生7名が本校を訪れました。

010

日本の学校を体験するという目的で来校しました。
高校生の中国語を選択者がバディ役をつとめ、ウェルカムセレモニーでの挨拶や学校案内をしました。
中学生は4限のJ1Aの英会話の授業に参加し、自己紹介やcanの助動詞の練習をしました。

020
カードを使った英会話プログラムで交流する生徒たち

午後5限の国際理解の授業では、中国の生徒たちが中国の歌を披露していただきました。
また、本校の中学3年生からは代表生徒が英語で落語を披露しました。

030
”お家芸”の「英語落語」を披露する中学3年生

その後グループにて様々な質問をして相互理解を図りました。
自己紹介を英語でしましたが、名前は中国語の発音なので聞き取りずらい様子でした。

040
英会話で交流する本校生とハルビン市の中学生

日本の冬はどうでしょう?ハルビンは現在マイナス20℃を超えるそうです。
日本の冬はそれほど寒くは感じていないようです。
日本と中国の好きな食べ物やアーチストを聞き合ったり、”すし”を中国語ではなんというのか、など話はつきないようでした。

050
最後にはみんなでお見送り

この異文化体験が双方にとってプラスとなり、友情の絆が芽生えることを期待します。

 

平成30年 1月27日

ダンス部 ”どんどん祭り”参加

昨年11月のとある日1通のメールが東洋牛久中学校に届きました。
牛久駅東口で行われる”どんどん祭り”のアトラクションに参加してほしいとのこと
 

教頭先生よりダンス部で行こうといわれ、部員に報告すると大喜び!
高校生のいない初めての東洋牛久中学校のダンス部として1月27日にどんどん祭りに参加が決まりました。

今まで1曲を踊らせていただいておりましたが、ここは3曲やろうと冬休みも、練習に励みました。
初めての早着替え(衣装替えにもチャレンジです。

020
1人インフルエンザで欠席したり、当日もバタバタ中、まずは場当たり(位置の確認)TOYOのコートでみんなかっこいい!

020
1年生2名が学校紹介 笑顔で上手にできました

030
1曲目

050
2,3曲目……踊り切りました!

060
発表終了後 ほっとしてこの笑顔素敵ですね

ミーティングの最後に3年生より一言づつ話してもらいました。3人ともとてもダンス部が楽しかったこと。後輩が入ってきてくれて、こういう舞台にも立ててとてもありがとうっと話してくれました。

3年生の中学校ダンス部としての発表はこれが最終。1年生から0からのスタートでしたがしっかりとしたダンス部を作り上げてくれました。後輩がこれからこの伝統を受け継いでくれることを願います。

以上中学校ダンス部でした。

平成30年 1月16日

国際文化部 第2外国語の学習

国際文化部では、メンバーそれぞれが第2外国語を選んで勉強を始めました。

010

彼らが選んだ言語はスペイン語、中国語、ハングル語、フランス語、ドイツ語、そしてイギリス英語探究も。
前回活動日にはハワイ語も登場しました。

今日は今年初めての活動でしたので、あけましておめでとう、を各国語で紹介しあい、みなで口々に練習しました。今は音声の確認がとても簡単にできる時代なので、自学もしやすい環境です。
この中からマルチリンガルが生まれそうな予感です!