1. トップページ >
  2. 東洋中だより(10/6)James Sheahan校の生徒と「Rakugo-落語」で交流 (一貫コース高1生)

東洋中だより(10/6)James Sheahan校の生徒と「Rakugo-落語」で交流 (一貫コース高1生)

東洋中だより

東洋大牛久の中高一貫コースの学校生活のようすをお届けします。
過去記事の一覧はこちら

平成30年 10月6日

James Sheahan 校の生徒と「Rakugo-落語」で交流 (一貫コース高1生)

現在、本校では牛久市の姉妹都市であるオレンジ市のJames Sheahan Catholic High School から14名の留学生を迎えています。

本日2時間目は,一貫コースS組の英会話の時間に交流する時間を持ちました。

900

まずは本校生の英語落語を披露、Monkeyは皆大笑いしてくれる演目です。
この後本校生2名、留学生1名でチームを組み、

「ここに台所作りたいんだけど」

「勝手にせい!」

のような短い日本語落語を留学生に指南。
続いてどんどん手が上がり、臆せず披露してくれました。

910
落語に挑戦するJames Sheahan 校の生徒

930
「これ、タコかい?」 「イカにも。」!

James Sheahanの校長先生からは英語落語にお褒めの言葉をいただきました。
パフォーマーにはコアラや国旗など、一人ひとりに手渡して下さいました。
この交流が日豪のさらなる架け橋となりますように願っております。

940

 

平成30年 10月1日

第1回茨城県私立中学校テニス大会

 8月19日(日),記念すべき第1回目の私立大会が茨城キリスト教学園テニスコートにて行われました。
本大会はシングルス1本,ダブルス2本の合計3本で競う団体戦です。男女ともに奮戦し,最後まで諦めない姿を見せてくれました。結果は見事,アベック優勝を果たすことができ,9月30日(日)に行われる北関東大会へ出場することが決まりました。

1

 

 

第35回茨城県中学生新人テニス選手権大会

 8月22日(水)~25日(土)の4日間にかけて,新人大会が笠松運動公園庭球場にて行われました。

1

 

本大会は1年生のデビュー戦です。
また,2年生にとっては来年開催される選手権大会のシード決めを含む重要な大会ということもあって,ジュニアの選手,部活仕込みの選手と,多くの選手が出場しておりました。
その中で,男子は全種目で優勝し,女子もダブルスで第3位に輝きました。
さらに5本勝負の団体戦においては,男子は厳しい決勝戦を勝ち抜き,ついに初の栄冠を勝ち取ることができました。
これにより,男子は団体戦で関東大会に出場することが決定致しました。
部員のみなさん,よく頑張りました! 本当におめでとう!

 

個人戦

男子シングルス 優勝(藤原くん)

        ベスト8(笹川くん)

男子ダブルス  優勝(藤原・笹川ペア)

        準優勝(井野・辻元ペア)

女子ダブルス  第3位(手川・山本ペア)

 

団体戦

男子      優勝(関東大会に出場)

 

部員募集中

現在,中学校の硬式テニス部は女子5名,男子12名の計17名で活動しています。
活動日は週3日と決して多くはありませんが,生徒は効率性を考えたメニューを組み,与えられた環境の中で一生懸命練習に励んでいます。
また,本校では出来る限り練習試合を取り入れ,実戦経験を多く積ませることも行っております。
やる気のある選手を本校テニス部はいつでもお待ちしております。もし,興味がありましたら,顧問までお問い合わせください。随時,体験入部を実施しております。 (顧問:金井)