1. トップページ >
  2. 教育活動 > 教育課程 >
  3. 情報端末の活用

情報端末の活用

情報機器(ICT機器)の活用

本校では各種の情報機器(ICT機器)を活用することにより、生徒の学びを最大限に引き出し、グローバル人材に必要な情報活用力、表現力を育成しています。

一人一台のiPadを導入

050生徒一人一人が自分のiPadを所有し、これを活用した教育を行っています。教員・生徒間の双方向的なやりとりを通じた学習や、生徒のプレゼンテーションを支援するアプリケーションを導入することにより、日々の授業でごく日常的に使用するツールとなっています。
また生徒が自宅でWebに接続して、予習・復習を進めるツールとして活用することもできます。

全教室に無線LANを完備

無線LANiPadの活用に必須である無線LAN設備とプロジェクターを中学校の全教室に完備しています。
同時接続にも耐えられるゆとりのある回線を導入しているので、生徒の旺盛な好奇心にも応えることができます。

タッチパネル式電子黒板を導入

電子黒板
030
タッチパネル式の電子黒板「アクティブボード」を2基導入。生徒が自らはたらきかける能動的な学習を引き出すことにより、学習意欲の向上、相互学習の促進に大きな効果を発揮します。