1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 研究所・センター
  4. 東洋学研究所
  5. 東洋大学東洋学研究所・国際禅研究プロジェクト 共催 国際禅研究プロジェクト研究会 (第Ⅱ部会第5回)ならびに黃青萍先生特別講演会
MENU CLOSE

東洋大学東洋学研究所・国際禅研究プロジェクト 共催 国際禅研究プロジェクト研究会 (第Ⅱ部会第5回)ならびに黃青萍先生特別講演会

  • English
  • 日本語

東洋大学東洋学研究所・国際禅研究プロジェクト 共催

国際禅研究プロジェクト研究会 (第Ⅱ部会第5回)
ならびに
黃青萍先生特別講演会

日 時: 2018年1月27日(土)14時30分より
会 場: 東洋大学白山キャンパス6号館1階 第3会議室

プログラム:

1. 舘隆志氏(東洋大学東洋学研究所客員研究員)研究発表(14時30分-16時)
論題:「兀庵普寧の来日と日中禅僧の交流」
2. 黃青萍氏(銘伝大学助理教授) 講演会 (16時20分-17時50分)
演題: 「敦煌文獻中的北宗禪及其硏究價値」

 2017年度より、東洋大学東洋学研究所の伊吹敦研究員(東洋大学文学部教授)が日本学術振興会の科学研究費助成事業(基盤研究(A))による共同研究「海外の研究者との連携による中国・日本における禅思想の形成と受容に関する研究」(17H00904)に着手し、東洋大学東洋学研究所内に「国際禅研究プロジェクト」を発足させることになりました。
 この国際禅研究プロジェクトの研究活動として、1月27日土曜日の14時30分より、東洋大学東洋学研究所と共催で、舘隆志・東洋学研究所客員研究員の研究発表による研究会と、黃青萍先生(台湾の銘伝代学助理教授)の講演会が開催されます。

詳細につきましては、国際禅研究プロジェクトのホームページをご覧ください。http://www2.toyo.ac.jp/~ibuki/kokuzenken/index.html