1. トップページ >
  2. 修了式を行いました

修了式を行いました

3月25日(土)、全生徒が第1アリーナに集い、修了式を行いました。

修了式の中で校長先生は次のように生徒たちに語り掛けられました。

 

昨日は「哲学の日」のイベントがありました。私は、校長としてとても感動しました。みなさん、とても立派な発表、立派な態度でした。内容も立派でしたが、みなさんの成長ぶりに感動しました。

 

今日は、みなさんの1年間の努力が成績としてそれぞれに手渡されます。君たちに伝えたいことは、「人は、頑張っていれば必ず道を拓くことができる」ということです。その頑張っている姿は、必ず周囲の人が見ています。前向きに考え、さらに頑張ってほしいと思います。

 

私たちにとって大切なことは、限界に挑戦することです。「火事場の馬鹿力」という言葉があります。いざという時には思わぬ力が発揮できるということです。みなさんにはその力があるのです。ですから、自分の限界に向けて挑戦し続けてほしいと思います。そうすれば、今まで見えなかった自分の力が見えてきます。ぜひ、限界に挑戦することを心掛けてほしいと思います。

 

4月からは進級し新しい学年となります。同時に、新入生も入ってきます。ぜひ、先輩として新入生を温かく迎え、ともに頑張っていってほしいと思います。

 

1年間の成長を実感する修了式となりました。

すべての生徒のさらなる成長を期待しています。

1  2