1. トップページ >
  2. 国際教育の推進

国際教育の推進

本校の国際教育とは

本校では、以下のような生徒を育てるため、国際教育に力を入れています。

  1. 自分の意見を持ち、相手に伝えられるプレゼンテーション能力、またそれを口頭だけでなく文章に表現できる力、相手の意見を理解してディスカッションする力を身に付けている。
  2. 諸外国語の中でも特に世界共通語である英語については、上記の力を身に付けている。
  3. グローバル社会に対する正しい知識とオープンな精神を身に付けている。

 

国際教育

 

このねらいに沿って、学習プログラムには以下のような特色があります。

  1. 「英語」を使う機会、プログラムを充実させています。
  2. 「コミュニケーション」に関するプログラムを充実させています。
  3. 体験的な学習プログラムを充実させています。

目次

  1. 授業教科「国際教育」について
  2. 行事について
  3. 校内施設について
  4. 資格取得について
  5. 海外研修体験者感想文
  6. 英語スピーチコンテスト優勝者スピーチ原稿
  7. 英検取得率(学年別)

1.授業教科「国際教育」について

学習活動の軸として、以下の「授業(科目)」を設定しています。

(1)国語で論理 〔中学1年・2年・3年 週2回〕

ねらい:ことばを使って論理的な「分析」「考察」「表現」を行う。

主な内容:

中学1年生 「伝えること(表現)」「まとめること(要約)」「うけとること(聴く読む)」

中学2年生 「レポート」「プレゼンテーション」「小論文」「文学作品を論理的に読む」

  「情報の扱い方」

中学3年生 「卒業論文」

(2)国際英語 〔高校1年 週2回〕

ねらい:英語を使ってコミュニケーションをするちからを身に付ける。

主な内容:「英語プレゼンテーション」「英語ディスカッション」

(3)国際理解 〔高校2年 週2回〕

ねらい:諸外国の生活・文化・経済及び社会情勢を知ることにより、国際理解を深める。

主な内容:「平和学習」「共生社会を生きる基礎知識」

(4)第二外国語 〔高校2年 週2回 希望選択制〕

ねらい:異文化理解の方法の一つとして諸外国語を活用できるようにする。

内容:「ドイツ語」「フランス語」「スペイン語」「中国語」「ハングル」のうちから一つ選んで

学習する。

 

2.行事について

学習活動に「体験」を取り入れるため、以下の行事を設定しています。

(1)フレッシュマンイングリッシュキャンプ〔中学1年 全員参加〕

ねらい:英語をたくさん聞いて話す。ネイティブ講師の先生を通じて異文化に触れる。

内容 :少人数グループで、ネイティブ講師の先生のレッスンを受ける。終日英語漬け。

研修地:国立オリンピック記念青少年総合センター ※予定

研修日:5月上旬 2泊3日(研修施設泊)

1 2 3

 

(2)ブーストアップイングリッシュキャンプ〔中学2年 全員参加〕

ねらい:英語をたくさん聞いて話す。カナダ修学旅行中のケーススタディー。

内容 :少人数グループで、ネイティブ講師の先生のレッスンを受ける。終日英語漬け。

研修地:富士カーム(河口湖) ※予定

研修日:5月上旬 2泊3日(研修施設泊)

4 5

 

(3)カナダ修学旅行〔中学3年 全員参加〕 

ねらい:英語をたくさん聞いて話す。異文化を肌で感じて学ぶこと。

またその中で自ら考えて解決法を模索していく精神的タフさを身に付ける。

内  容:ホームステイ、現地校交流、市内見学

研修地:カナダ ビクトリア、バンクーバー

研修日:3月下旬 ホームステイ2泊 ホテル3泊

1  2  3

 

(4)フレッシュマンイングリッシュプログラム〔高校1年 全員参加〕

ねらい:英語をたくさん聞いて話す。仲間づくり(チームづくり)。

内容 :少人数グループで、ネイティブ講師の先生のレッスンを受ける。

研修地:本校各教室

研修日:4月上旬

1  2

 

(5)セブ島英語研修〔中学1年から高校2年 希望制〕

ねらい:英語リスニング力、スピーキング力の向上。異文化体験(現地校交流)。

学年をこえた仲間づくり。

内容 :ネイティブ講師の先生とマンツーマンレッスン。現地校交流。

市内見学。買い物体験、ほか。

研修地:フィリピン セブ島

研修日:7月中旬 夏期休業期間中 7泊8日(研修施設泊)

9 10 11

(6)オレゴンサマープログラム 〔高校1年・2年 希望制〕

ねらい:総合的な英語力の向上。異文化生活体験(アメリカの豊かな地方都市)。

学年をこえた仲間づくり。

内容 :ネイティブ講師の先生によるレッスンや市中アクティビティー。ホームステイ体験。

施設訪問。買い物体験、アウトドア体験。ほか。

研修地:アメリカ オレゴン州 ポートランド

研修日:7月下旬~8月上旬 夏休み期間中 15日間(全泊ホームステイ:シングル又はダブル)

12 13 14
15 16 17

 

(7)ポートランド州立大学短期留学研修〔東洋大学進学内定者 希望制〕

ねらい:海外の大学生活を一足早く経験して、大学入学後にリーダーシップを発揮する。

内容 :東洋大学提携大学での授業、フィールドトリップ、ホームステイ

研修地:アメリカ オレゴン州ポートランド

研修日:1月下旬から2月上旬 15日間

 

(8)Let’s Chat in English!(レッツチャットインイングリッシュ!)

〔中学1年から高校3年 希望制〕

ねらい:レッスンではなく、生の会話を楽しむ。

内容 :東洋大学で学ぶ海外からの留学生と、自分のことや相手のことについて会話をする。18

研修地:東洋大学白山キャンパス(徒歩5分)

研修日:11月

 

 

 

 

(9)英語スピーチコンテスト〔中高別 全員参加〕

ねらい:自分の想いや考えを、1年間学んだ表現を

活用して形にする。

内容 :クラス内選考で選ばれた代表者が、全校生徒の前でスピーチを行う。表彰あり。

実施場所:校内

実施日:高校1月、中学2月

19 20 

   <写真:高校英語スピーチコンテスト>    <写真:中学英語スピーチコンテスト>

 

(10)国際講演会〔高校1年 全員参加〕

ねらい:国際社会の実情を聞き、問題意識を持つ。21

内容 :国際社会で活躍している人物を招いた講演会

実施場所:校内

実施日:11月 土曜日の午後

 

 

 

 

 

(11)高大連携アチーブイングリッシュ〔東洋大学進学内定者 他

ねらい:大学の講座を一足早く経験して、大学入学後にリーダーシップを発揮する。

内容 :少人数での英会話、TOEIC対策 、アカデミックライティング

実施場所:東洋大学

実施日:1月下旬から3月上旬の期間のうち、2週間

 

3.校内施設について

望めばいつでも学習できるように、以下の施設を設置しています。

                                                                                                                    

(1)English Conversation Room I〔昼休み・放課後開放〕

ねらい:英語で書かれた本をたくさん読む。

内容 :英語で書かれた本をレベル別にそろえています。

学習意欲を継続させるための多読プログラムに挑戦することもできます。

開放日:通常の登校日

22 

 

 

 

 

 

 

 

 

<写真:図書館>

 

(2)English Conversation Room II〔昼休み・放課後開放〕

ねらい:英語を使ってたくさん話すこと。聞くこと。

内容 :本校に勤務しているネイティブ講師の先生等と、会話やゲームをして楽しみながら

英語に親しむ。

開放日:通常の登校日

23

 

(3)国際センター

ねらい:海外留学の情報を集める。過去の行事をふり返ることができる場にする。

内容 :海外留学に関するチラシやパンフレットの閲覧。過去の行事に関する資料の閲覧。

開放日:担当の先生の許可を得て入室する。24

 

 

 

 

 

 

4.資格取得について

英語学力の到達目標の目安として英検※を活用しています。

※英検準2級以上取得が東洋大学への推薦基準の一つになっています。

 

ねらい:英語の4技能をバランスよく育成すること。目標を定めて学習に取り組む。

内容 :一次試験対策 スタディサプリ(インターネット映像授業)+スタディサプリテキスト 他

※二冊目以降のテキスト購入は希望制

二次試験対策 二次試験のおよそ2週間前から放課後個別指導

 

スタディサプリ     筆記 リスニング

  <写真:スタディサプリ視聴画面の例>         <写真:スタディサプリテキスト>

 

各学年の到達目標の目安は以下の通りです

高校1年次

高校2年次

高校3年次

準2級以上

2級

2級以上

 

※英語系の資格としては英検のほか、GTEC for STUDENTS(ベネッセ)、TOEIC、TOEIC Bridgeの

対策プログラムがあります。

 

5.海外研修体験者感想文(オレゴンサマープログラム、セブ島英語研修)

セブ島英語研修 文集(抜粋) [PDFファイル/469KB]

オレゴンサマープログラム 文集(抜粋) [PDFファイル/432KB]

 

6.英語スピーチコンテスト優勝者スピーチ原稿

スピーチコンテスト H28年度優勝スピーチ原稿 [PDFファイル/341KB]

 

7.英検取得率(学年別)

平成28年 英検取得割合

K1

K2

K3

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)