1. トップページ
  2. TOYO UNIVERSITY TOP ATHLETES 応援サイト
  3. 【大会結果】リオ五輪競泳 萩野公介選手が3つのメダル獲得

【大会結果】リオ五輪競泳 萩野公介選手が3つのメダル獲得

競泳400m個人メドレーで日本人初となる金メダル獲得!
競泳200m個人メドレーで銀メダル、800mリレーで銅メダル

写真

2016年8月7日(日)、リオデジャネイロオリンピックで競泳男子400m個人メドレー決勝に萩野公介選手(文学部英語コミュニケーション学科4年)が出場し、4分06秒05の日本新記録のタイムで見事優勝し、金メダルを獲得しました。萩野選手はロンドンに続き、2大会連続のメダル獲得となります。瀬戸大也選手(早稲田大学)は3位銅メダルを獲得し、60年ぶりの日本人ダブル表彰台に輝きました。

(写真左:平井伯昌監督、右:萩野公介選手)

同日、競泳女子4×100mフリーリレー決勝には内田美希選手(経営学部経営学科4年)が第一泳者で出場。日本チームは3分37秒78の8位でフィニッシュしました。

この日は、白山キャンパスでパブリックビューイングを開催。約300名が井上円了ホールに集まり、水泳部員による応援を中心にリオへ向けて大きな声援を送りました。

さらに、8月9日(火)には男子200m自由形決勝で7位入賞。続く、10日(水)の男子4×200mフリーリレー決勝では第1泳者を務め、日本の銅メダル獲得に貢献しました。4種目となる、12日(金)には男子200m個人メドレー決勝で銀メダルをとると、萩野選手は今大会3つのメダルを獲得しました。

氏名競技結果記録
萩野 公介競泳400m個人メドレー金メダル4分06秒05
※日本記録
競泳男子200m個人メドレー銀メダル1分56秒61
競泳男子200m自由形7位1分45秒90
競泳男子4×200mフリーリレー第1泳者
銅メダル
7分03秒50
内田 美希競泳女子100m自由形14位(準決勝敗退)54秒39
競泳女子4×100mフリーリレー第1泳者
8位
3分37秒78
競泳女子4×100mメドレーリレー第4泳者
10位(予選敗退)
3分59秒82


PVPV