スマートフォン向け表示
  1. 東洋大学 スポーツ
  2. 【アジア大会】ウォルシュ ジュリアン選手が陸上男子4×400mリレーで銅メダル
メニュー
東洋大学 スポーツ
Facebook
SPORTS 東洋大学
スポーツ東洋

【アジア大会】ウォルシュ ジュリアン選手が陸上男子4×400mリレーで銅メダル

ウォルシュ ジュリアン選手2018(平成30)年8月30日、インドネシア・ジャカルタで開催されたアジア大会の陸上男子4×400mリレーで、陸上競技部のウォルシュ ジュリアン選手(ライフデザイン学部健康スポーツ学科4年)が1走を務め、3分1秒94で銅メダルを獲得しました。

ウォルシュ ジュリアン選手は同大会の400mでも5位入賞に輝いています。
【アジア大会】ウォルシュ ジュリアン選手が陸上男子400mで5位入賞

なお、同日、本学卒業生の桐生祥秀選手(日本生命所属)が4×100mリレーで3走を務め、38秒16で優勝。20年ぶりの金メダルを獲得しました。

皆様、応援ありがとうございました。

関連サイト

■東洋大学リオ五輪出場選手紹介(ウォルシュ ジュリアン選手インタビュー)