スマートフォン向け表示
  1. 東洋大学 スポーツ
  2. 水泳部・大橋悠依選手が大会新で2冠達成(ユニバーシアード競技大会)
メニュー
東洋大学 スポーツ
Facebook
SPORTS 東洋大学
スポーツ東洋

水泳部・大橋悠依選手が大会新で2冠達成(ユニバーシアード競技大会)

大橋悠依選手が女子200m個人メドレーで金メダルを獲得し、2冠を達成しました

2017(平成29)年8月23日、台北で開催されている第29回ユニバーシアード競技大会において、本学水泳部の大橋悠依選手が女子200m個人メドレーに出場し、2分10秒03の大会新記録で優勝しました。大橋選手は20日に行われた400m個人メドレーとの2冠を達成しました。

大橋選手
(400m個人メドレーで金メダルを獲得した際の写真)

ユニバーシアード競技大会は、国際大学スポーツ連盟(FISU)が主催する学生を対象にした国際総合競技大会で、2年ごとに開催されています。第29回ユニバーシアード競技大会(2017/台北)は、2017(平成29)年8月19日から30日にかけて開催され、本学水泳部、陸上競技部、硬式野球部の学生が出場しています。

関連リンク