スマートフォン向け表示
  1. 東洋大学 スポーツ
  2. 水泳部・大橋悠依選手が日本新記録で銀メダルを獲得(世界水泳)
メニュー
東洋大学 スポーツ
Facebook
SPORTS 東洋大学
スポーツ東洋

水泳部・大橋悠依選手が日本新記録で銀メダルを獲得(世界水泳)

水泳部・大橋悠依選手が日本新記録で銀メダルを獲得しました

2017(平成29)年7月24日、第17回世界水泳選手権大会(ハンガリー・ブタペスト)で、本学水泳部の大橋悠依選手(国際地域学部国際観光学科4年)が女子200m個人メドレーで銀メダルを獲得しました。大橋選手が記録した2分7秒91は、自己ベストを2秒以上更新しての日本新記録となります。
大橋選手大橋選手&平井監督

大橋選手は女子400m個人メドレーにも出場予定です。

予選:7月30日(日) 16時30分(日本時間)
決勝:8月1日(月)0時30分(日本時間)

引き続き、熱い応援をお願いいたします。

関連リンク