スマートフォン向け表示
前の画面へ戻る
  1. TOYO GLOBAL DIAMONDS >
  2. TGL SILVER認定者 国際地域学部 国際地域学科 2年 ミッチェル ティファニー希さんインタビュー

TGL SILVER認定者 国際地域学部 国際地域学科 2年 ミッチェル ティファニー希さんインタビュー

  • English
  • 日本語

①東洋大学に入学した当時、どんな目標を持っていましたか?
また、現在はそれに近づけていますか?

正直に言うと、入学当初目標はありませんでした。ただ漠然と就職活動までに将来本当にやりたいことを見つけられたらと思っていました。そのため、授業も様々な分野をとり、一年生の春学期は常に手探り状態でした。高校時代に部活にのめり込んでいたこともあり、大学生のいま、できる経験をたくさん積もうと英語の課外講座や夏期語学研修でフィリピンに渡航したり挑戦をすることだけは惜しまず続けました。次第に自身がハーフであるにもかかわらず日本人として育ってきたがゆえに、英語が話せないことで自分の可能性を狭めていることに気づき、英語による活動を積極的に行うようになりました。それと同時に”ハーフ”という分野の勉強に興味を持ち始めました。
幼いころ、ハーフというだけで英語で話しかけられたことによるストレスから英語を避けてきたこれまでの人生でしたが、ECZやLEAPなどで話す英語の楽しさを知り、交換留学を視野に入れるようになりました。せっかく学ぶならとルーツのあるイギリスへの留学を目標としました。1年生の12月に仲間の交換留学決定を知り、火がついてから約1年かかりましたが、2年生の12月、交換留学の合格をいただくことが出来ました。
これから私の本当の挑戦が始まりますが、本当にやりたい留学を叶えた今、もっと自身を鼓舞させてくれるものと出会うために日々精進したいと思います。
 

②なぜTGL GOLDの認定を目指していますか?

入学前オリエンテーションで頂いたTGLプログラムのリーフレットに目を通したときは、GOLDに達成するまでの条件の多さに戸惑い、SILVERさえ自分に達成できるのか不安でした。しかし今回TGL SILVERの認定をいただき入学当初不可能だと思っていたことを可能にすることができたことで、大きな自信につながりました。今現在はSILVERですが、単位取得と英語による卒論提出をもってGOLD認定を頂くことができる予定です。TGLは今後就職活動で使用したり、自身のモチベーション向上につながるものと考えておりますが、SILVER認定式で学長先生から頂いた自身の形跡をもう一度卒業式の場で頂きたいと思い、TGL GOLDを目指しております。

③TGL SILVERの認定を目指す上で、一番のハードルは何でしたか?
また、そのハードルをどのように乗り越えましたか?

ボランティアや海外活動は好きでやっていたことなのでいつの間にかSILVERの認定要件に達していたという感覚でした。やはり一番の困難は英語能力でした。人と英語で話すことに楽しさを感じていますが、いざそれを試験されるとなると難しく感じました。
一年生の頃はTOEICTOEFLに力を入れていましたが、思うように点数が伸びなかったためIELTS受験を決めました。全く異なる受験スタイルに初めての受験では緊張で何もできなかったのですが、それでもSpeakingがあるおかげか思っていた以上の出来栄えでそれから交換留学に向けてのIELTSスコア取得を目指しました。計5回受験した中で点数が上がり喜んだのもつかの間、次の受験で安心しパスポートを忘れ何とか間に合ったものの焦りからか点数が下がり、また上がり、とアップダウンが激しかったのですがその中で自分が特に苦手な分野を見つけ、繰り返し練習したことで最終的に目標のスコア獲得に漕ぎつけることができました。
 

④TGLプログラムへの積極的な参加は、あなたの大学生活にどのような影響を与えましたか?

上記でも言ったようにTGLプログラムを初めから目標にはしていなかったので、気にし始めたのはBRONZE達成が判明した時からでした。それ以来SILVER認定を意識するようになり、英語による授業を積極的に受講したり課外講座の数も増やしました。しかしそれらは決してTGLプログラム達成のためだけではなく、実際にボランティアやプレゼンテーション講座、グローバルリーダーキャンプを通じて自分の視野を新たに広げることができました。また親友の英語能力でのGOLD達成を知ったときは悔しくてたまらず、それがまたIELTSの勉強のモチベーションにつながりました。
TGL プログラムは自分の頑張りを認めてくれるひとつの指標ですが、それを達成した時にはそれ相応の成果が伴っています。私がTGLプログラムを重視し始めたのは、決して認定されるためではなく、自分の成し遂げたことをTGLプログラムとして認定してくださるからでした。これからの頑張りを認めてもらい、悔いのない4年間だったと卒業できるようにします。
 

⑤TGL SILVERに既に認定された先輩として、在学中の後輩たちや新入生たちに英語でメッセージをお願いします。

Thank you for reading my article. I hope this will help you as one of assistance.
I consider you don’t have to set huge goal the end of your university life or your whole life.
Anything can start anytime when you want to do. I noticed how English is fun and wonderful tool with communication at my age, but I don't think it's too late.
‘Believe in yourself.’ ‘Anything is possible.’ These phrases which my parents told me became my motivation. From this summer, my next challenge “study abroad” will begin. I’d like to absorb many things by meeting a lot of people.
Thank you

Best regards

12

34

 

Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.