1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 社会学部
  5. 森田明美教授(社会福祉学科)10代の母親への支援に関する記事・コメントが読売新聞に掲載
MENU CLOSE

森田明美教授(社会福祉学科)10代の母親への支援に関する記事・コメントが読売新聞に掲載

  • English
  • 日本語

森田明美教授(社会福祉学科)10代の母親に対する支援に関する記事・コメントが読売新聞(2015年1月27日夕刊)に掲載されました

読売新聞夕刊『つなぐつながる』において、10代母親が直面する実態とその支援に関する特集が、1月20日(火)・1月27日(火)の2週にわたって掲載されました。

2回目となる27日の記事では、社会学部社会福祉学科の森田明美教授が中心となって2ヶ月に1度開催している10代での妊娠・出産を経験された母親の情報交換会の参加者の事例が紹介され、合わせて森田教授のコメントが掲載されております。

また、2014年12月25日(木)の読売新聞(大阪版朝刊)社会面の連載における10代の母親に対する支援について紹介する記事内でも森田教授のコメントが紹介されております。

社会学部社会福祉学科
森田明美教授紹介ページ