1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 社会学部
  5. 林大介助教(社会福祉学科)の模擬選挙に関する意見が、朝日新聞(12月2日朝刊)に掲載されました
MENU CLOSE

林大介助教(社会福祉学科)の模擬選挙に関する意見が、朝日新聞(12月2日朝刊)に掲載されました

  • English
  • 日本語

社会学部社会福祉学科林大介助教は、2002年の町田市長選で初めて模擬選挙を実施。2006年に「模擬選挙推進ネットワーク」を立ち上げて事務局長に就任して以来、学校での模擬選挙の実施を呼びかけています。今回の衆院選では、文部科学省の後援により20校以上の学校から実施の連絡が届きました。

「子どもが様々な政治的な問題や課題に関心を持ったり、子供の意見により大人が今まで見ていなかったことに気づくきっかけになれば」と述べています。

紹介記事>> 朝日新聞デジタル