1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 社会学部
  5. 第59回文部科学大臣杯「全国青年弁論大会」で社会学部 佐伯萌子さんが優良賞を受賞
MENU CLOSE

第59回文部科学大臣杯「全国青年弁論大会」で社会学部 佐伯萌子さんが優良賞を受賞

  • English
  • 日本語

画像1

平成26年11月8日(土)・11月9日(日)の二日間に渡り、日本弁論連盟主催の第59回文部科学大臣杯「全国青年弁論大会」が行われ、社会学部社会学科2年 佐伯萌子さんが昨年度に引き続き優良賞を受賞しました。


佐伯さんは「脚下照顧・ノートテイカー」という題で、一般の部に出場しました。昨年より役割が増えたサークル活動と弁論活動の両立はかなり大変だったそうですが、「大学で学んだこと、気づいたことを発信したい」という強い思いから、今年も応募を決意しました。


「『自分の言葉を自分の声で伝える』ことが本当に好きで生き甲斐なので、弁論活動はこれからも続けていきたいと思っています。優勝するまで続けるつもりです」と今後の目標を語ってくれました。

「脚下照顧・ノートテイカー」 [Wordファイル/27KB]

日本弁論連盟サイト 画像2
http://benron.webcrow.jp