1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 社会学部
  5. 東洋大学社会学部「社会調査および実習」報告会
MENU CLOSE

東洋大学社会学部「社会調査および実習」報告会

  • English
  • 日本語

2017年度「社会調査および実習」報告会

社会学部の共通科目である「社会調査および実習」の2017年度報告会が、下記の通り開催されます。

日時:2018年2月6日(火) 14時00分~18時45分
場所:東洋大学白山キャンパス 1号館2階 1205教室
 

【第1部 主に文京区・白山周辺を調査対象とした発表】

14時00分~16時15分(1グループ45分)

文京区の教育をテーマとするインタビュー
担当教員:小澤浩明

白山地域の消費活動、立石商店街の地域の課題
担当教員:新 雅史

詐欺などの犯罪、学生生活上のトラブル、震災対策などの実態と意識調査
担当教員:桐生正幸
 

【第2部 文京区・白山周辺以外を調査対象とした発表】

16時30分~18時45分(1グループ45分)

新聞報道からみる犯罪報道の傾向
担当教員:小川祐喜子

新大久保の多文化共生に関するフィールドワーク
担当教員:箕曲在弘

震災復興と地域再生 岩手県田野畑村の調査を通して
担当教員:青木辰司
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)