1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 理工学部
  5. 望月修教授(生体医工学科)と生物機械システム研究室の学生がNHK総合「超絶 凄ワザ!」に出演します
MENU CLOSE

望月修教授(生体医工学科)と生物機械システム研究室の学生がNHK総合「超絶 凄ワザ!」に出演します

  • English
  • 日本語

以下の日程で、望月修教授(生体医工学科)と生物機械システム研究室の学生が出演する番組が放送されます。

■日時/放送局
NHK総合
放送  : 10月  3日(土) 20時15分~20時45分 「究極の竹とんぼ対決」(前編)
      10月10日(土) 20時15分~20時45分 「究極の竹とんぼ対決」(後編)

■番組名:超絶 凄ワザ!
望月修教授(生体医工学科)と生物機械システム研究室の学生が、生物の生態や形状をヒントに新しい技術を生み出す“バイオミメティクス”の観点から、竹とんぼの滞空時間を競う「究極の竹とんぼ対決」に挑戦します。

番組ホームページ

理工学部生体医工学科ページ

望月修教授 研究者データベース

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)