1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 理工学部
  5. ★理工学部応用化学科教員が執筆した新刊のご案内★ 『要説 高分子材料化学』
MENU CLOSE

★理工学部応用化学科教員が執筆した新刊のご案内★ 『要説 高分子材料化学』

  • English
  • 日本語

書籍紹介

『要説 高分子材料化学』

本書は応用化学科の教員(相川俊一、石井茂、吉田泰彦)と他大学教員により執筆されている。化学を学ぶ学生を対象に、高分子化学の基礎から応用までを簡潔にわかりやすくまとめており、特に材料化学を学ぶ学生に利用していただきたい。

書籍表紙
■書籍名:要説 高分子材料化学
■著者名:米澤宣行編著、相川俊一、石井茂、岩田薫、尾池秀章、下村武史、吉田泰彦
■ページ数:B5・全180頁
■販売価格:2,916円(本体:2,700円)
■発売日:2015年2月1日
■出版社:三共出版

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)