1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 理工学部
  5. 2014年度英語スピーチコンテストに出場した理工学部生に「理工学部長賞」を授与
  1. トップページ
  2. For Parental Guardians//保護者の方
  3. 学部・学科
  4. 理工学部
  5. 2014年度英語スピーチコンテストに出場した理工学部生に「理工学部長賞」を授与
  1. トップページ
  2. For Students//在学生の方
  3. 学部・学科
  4. 理工学部
  5. 2014年度英語スピーチコンテストに出場した理工学部生に「理工学部長賞」を授与
MENU CLOSE

2014年度英語スピーチコンテストに出場した理工学部生に「理工学部長賞」を授与

  • English
  • 日本語

2015年1月15日(木)の理工学部教授会で、2014年度英語スピーチコンテストに出場した理工学部生に「理工学部長賞」を授与しました。

今回の表彰は、2014年11月27日(木)に開催された国際地域学部主催の英語スピーチコンテストに、川越貴水さん(理工学部都市環境デザイン学科2年)、和田諒平さん(理工学部電気電子情報工学科2年)、久志野裕矢さん(理工学部生体医工学科1年)の3名が理工学部の代表として出場したことを称えたもの。中でも川越さん、和田さんは33名の出場者のうち9名のみが選ばれる決勝大会にも駒を進め、川越さんが3位、和田さんが入賞と輝かしい成績を収めました。

1月15日(木)の理工学部教授会には、和田さん、久志野さんの2名が登壇。吉田泰彦理工学部長(応用化学科教授)より直々に表彰状が授与されると、会場は万雷の拍手に包まれました。多くの教員を前にして終始緊張の面持ちを見せていた二人でしたが、「スピーチコンテストに出場し、良い経験になった」と、貴重な体験に感慨深い様子でした。授業の関係で残念ながらこの日出席ができなかった川越さんには、後日、理工学部長室にて授与式を行い、理工学部長からの「引き続き頑張ってください」という言葉と共に表彰状が送られました。

また、熱心に学生たちを指導したマイケル・シュルマン准教授(理工学部生体医工学科)にも、同じく理工学部長賞が授与されました。コンテストで3位に輝いた川越さんが「大変だった」と振り返るほど、授業時間外にも関わらず学生個人に対し熱心な指導を重ねたシュルマン准教授。学生と教員が一体となり今回のコンテストに臨んだ様子が伺えました。

理工学部では今後も、学生の皆さんの様々な取り組みを積極的に表彰・奨励していきます。引き続き多くの学生の皆さんの多岐にわたる活躍を期待しています。

吉田泰彦理工学部長(右)と川越貴水さん(左)和田諒平さん(左)と久志野裕矢さん(右)

     川越貴水さん(左)と吉田泰彦理工学部長(右)          和田涼平さん(左)と久志野裕矢さん(右)

※英語スピーチコンテストの記事はこちら(入賞者のスピーチ動画も掲載されています)。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)