1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 理工学部
  5. 吉田善一教授(理工学部)が『和の人間学-東洋思想と日本の技術史から導く人格者の行動規範』を刊行
MENU CLOSE

吉田善一教授(理工学部)が『和の人間学-東洋思想と日本の技術史から導く人格者の行動規範』を刊行

  • English
  • 日本語

書籍紹介

『和の人間学-東洋思想と日本の技術史から導く人格者の行動規範』

本書は、自分自身に磨きをかけ、夢に向かうチャレンジャー、リーダー、マネージャーとして手腕を発揮したい人のための絶好の入門書であり、平成25年度に開塾し第1期井上円了哲学塾で著者が講義された内容をも盛り込んでいます。

具体的には、東洋思想に立脚して、現在の社会や科学技術に役立つ「和の人間学」はいかなる概念にあるかを究明しつつ、そこから導き出せる人格者の行動規範を明らかにして、将来の人材育成指向を明示しようとするものであります。

書籍タイトルの「和の人間学」は、陽明学とモノづくりと日本精神からの「人格者の行動規範」、および、行動規範の哲学と和魂洋才と科学・技術の形成からの「技術史の哲学的理解手法」について述べられており、技術者のみならず、一般の方にも行動規範としての有効的な書籍となっています。

ぜひ、お手にとり、お読みください。

 

和の人間学
amazon

■書籍名:和の人間学―東洋思想と日本の技術史から導く人格者の行動規範
■著者名:吉田 善一
■出版社:冨山房インターナショナル
■ページ数:230頁
■刊行年月:2014年1月
■販売価格:本体1,800円+税
■ISBN:978-4-905194-67-5

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)