1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 理工学部
  5. 川越キャンパスにて平成29年度高校生ものづくりコンテスト 化学分析部門 第9回埼玉県大会が開催されました
MENU CLOSE

川越キャンパスにて平成29年度高校生ものづくりコンテスト 化学分析部門 第9回埼玉県大会が開催されました

  • English
  • 日本語

「平成29年度 高校生ものづくりコンテスト 化学分析部門 第9回埼玉県大会」が、東洋大学川越キャンパスにおいて開催されました。
本大会は、公益財団法人 埼玉県産業振興公社が、埼玉県の化学系工業高校生の技術や技能の向上を図るとともに、生徒の「ものづくり」に対する意欲と関心を喚起し、人材育成の強化に努めることを目的として開催しています。


今回、川越キャンパスの化学実験室をコンテスト会場として提供すると共に、理工学部応用化学科佐々木直樹准教授、菅又功助教が審査に加わりました。

「キレート滴定法により試料水中のCa及びMgの定量を行うことにより試料水の各硬度を求め、測定結果報告書を提出する」という課題に、埼玉県内の高校生10名が取り組み、3人の生徒が表彰されました。

上位受賞者の2名は、8月24日(木)に千葉県船橋市で行われる関東大会に出場します。


日時:平成29年8月4日(金)10時00分~14時30分
会場:東洋大学川越キャンパス 6号館4階 化学実験室

写真1写真2


当日の詳しい様子はこちら 公益財団法人 埼玉県産業振興公社>>

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)