1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 理工学部
  5. 【受賞・表彰】理工学部の井坂和一准教授が日本水環境学会の『年間優秀論文賞』を受賞
MENU CLOSE

【受賞・表彰】理工学部の井坂和一准教授が日本水環境学会の『年間優秀論文賞』を受賞

  • English
  • 日本語

井坂和一准教授(応用化学科)が日本水環境学会『年間優秀論文賞』を受賞

◆受賞論文:Biological 1,4-dioxane wastewater treatment by immobilized Pseudonocardia sp. D17 on lower 1,4-dioxane concentration. Journal of Water and Environment Technology 14(4), 289-301, 2016

第20回日本水環境学会シンポジウムが平成29年9月26日から和歌山大学にて開催され、年間優秀論文賞の受賞式および受賞講演が行われました。日本水環境学会では、学会誌(水環境学会誌、Journal of Water and Environment Technology誌)に掲載された論文に対して表彰を行っており、平成28年に掲載された全ての論文のうち和文誌および英文誌それぞれ1報について年間優秀論文賞が選考されました。井坂和一准教授は、排水中に含まれる発ガン性物質“1,4-ジオキサン”を分解する特殊な分解菌を利用することで、1,4-ジオキサンを排水基準値以下まで処理する技術を開発し、その研究成果を論文としてまとめ英文誌に掲載されたものであります。1,4-ジオキサンは分解が困難なものとされていましたが、これらの研究成果により、日本国内はもとより、世界各国の1,4-ジオキサン汚染を解決できる1つの手法を示すことができました。

 
賞状授与式(左:小野学会長、右:井坂准教授)賞状を手にする井坂准教授1,4-ジオキサン分解菌の固定化イメージ
  賞状授与式

賞状を手にする井坂准教授

1,4-ジオキサン分解菌の固定化イメージ

【インタビュー】

優秀論文賞の受賞おめでとうございます。今回の受賞論文の内容について簡単に教えてください。

1,4-ジオキサンは化学的に安定な物質で、溶剤等として広く利用されております。一方、安定であるが故に、通常の微生物では分解できず、一旦環境中に放出されてしまうと、環境汚染を引き起こしてしまいます。そのため1,4-ジオキサンを含む排水を各工場で適切に処理する技術が求められていました。近年、1,4-ジオキサンを分解する特殊な分解菌が発見されたことから、この細菌を利用して排水を処理する技術を開発したものであります。

特殊な細菌を利用した排水処理技術とはどんなものですか?

せっかく良い分解菌が発見されても、排水処理に利用ができなくては意味がありません。工場排水は1日に数十~数百トンと多量に排出されるので、分解菌をちょっと添加しただけでは、排水と共に流れて行ってしまいます。そこで、寒天のようなゲルの内側に分解菌を固定化する技術を開発しました。分解菌とポリエチレングリコール系のプレポリマーとを混合した後、薬品を用いてゲル化させます。それを3mm角の立方体に整形して排水処理に利用するものです。分解菌はゲルの内部で生息しており、1,4-ジオキサンは外部からゲル内部へ透過してきます。そしてゲルの内部の分解菌により1,4-ジオキサンが分解されます。この技術は包括固定化法と呼ばれ、簡単に言うとゲルという、穴が多く空いた籠の中に、分解菌が住んでいるような状態でしょうか。

今後の抱負をお聞かせください。

きれいな河川・湖沼・海の維持は、我々の希望であり、次世代へ引き継ぐ責務でもあります。『化学の力』により生活が豊かになる一方、環境汚染の一因となることも事実です。しかしながら、環境をきれいにする力も『化学の力』であり、これらを並行して研究を進めなくてはいけません。私は後者について生物学的手法から物理化学的手法に至るまで、幅広く研究を進めており、今後も新たに利用される化学物質の中で、問題となる物質については、適切に処理する技術開発を行っていきます。また、発展途上国では、急速な経済発展に伴い、急速な環境汚染の拡大が懸念されています。これらの対策についても、公害で苦しみ乗り越えてきた日本が、リーダーシップを取れるよう、現地の実情・文化にあった対策を開発していきたいと思います。

東洋大学理工学部 応用化学科  環境工学研究室

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)