1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 理工学部
  5. 【高大連携】東洋大学附属姫路高等学校スーパー特進コース高大連携特別プログラムを実施しました
MENU CLOSE

【高大連携】東洋大学附属姫路高等学校スーパー特進コース高大連携特別プログラムを実施しました

  • English
  • 日本語

東洋大学附属姫路高等学校スーパー特進コース高大連携特別プログラム

血圧って何でしょう?
~血圧が上がったり、下がったりする仕組み

指導教員:寺田信幸(生体医工学科教授)

血圧測定

8月24日、25日に東洋大学附属姫路高等学校スーパー特進コースの生徒25名が川越キャンパスを訪問し、理工学部の体験学習を行いました。この取り組みは2013年から始まり、今年で4回目となります。

参加した生徒たちは6班に分かれ、大学院生の指導のもと、事前学習したそれぞれの課題についての実験と血圧測定を行いました。

(写真)事前学習課題発表の様子 8月24日
hime01 hime02 hime03 hime04

(写真)各班分かれて事前学習のテーマの実験を行いました。8月24日
B01 B02
B03 

(写真)共通実験:血圧測定の様子 8月24日
A03 A04
A05 

(写真)実験結果発表の準備の様子 8月24日
C01C02C03
C04C05C06

(写真)実験結果発表の様子 8月25日
0001 0002

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)