1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 理工学部
  5. 【産学連携】2020年東京五輪に向けて国産カヌー開発プロジェクトが始まりました
MENU CLOSE

【産学連携】2020年東京五輪に向けて国産カヌー開発プロジェクトが始まりました

  • English
  • 日本語

東京五輪に向けた産学連携の取り組みが日経新聞(6月11日)に掲載されました

学校法人東洋大学と東京東信金は、地域社会における技術開発や新事業の創出等、地域(東京都、埼玉県、千葉県、主に墨東地域)の産業振興に寄与することを目的に、2016年5月13日(金)産学連携協定を締結いたしました。

その取り組みのひとつ、国産カヌー開発プロジェクトについての記事が、6月11日の日経新聞に掲載されました。このプロジェクトでは、理工学部生体医工学科望月修教授が技術開発面で中心となって協力します。

>>日経新聞記事 「都内中小企業などが「下町カヌー」開発 五輪で初メダル目指す」

東洋大学 関連ページ

学校法人東洋大学・東京東信用金庫、産学連携協定書調印式・記念式典

理工学部生体医工学科ページ

理工学部生体医工学科 生物機械システム研究室ページ

望月修教授(理工学部生体医学工学科) 研究者データベース

【教員紹介】工学で愛をつくる 理工学部生体医工学科 望月修教授

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)