1. トップページ
  2. Social Partnership//社会連携
  3. こもれびの森・里山支援隊
  4. 【こもれびの森・里山支援隊】2018年3月3日(土)里山林保全活動のご案内
MENU CLOSE

【こもれびの森・里山支援隊】2018年3月3日(土)里山林保全活動のご案内

  • English
  • 日本語

川越キャンパス「こもれびの森」を多様な生物が生きる里山の森にする活動

こもれびの森・里山支援隊のマーク
東洋大学川越キャンパス内の広大な森林「こもれびの森」を多様な生物が生きる里山の森にする「東洋大学川越キャンパスこもれびの森・里山支援隊」では、毎月1回程度活動日を設けて、生育阻害木や枯損木の伐採、下刈りなどの里山林保全活動を行っています。
継続して活動していただける学生・地域住民等の参加を募集しています。興味のある方はぜひご参加ください。
準備の都合上、開催日前週の週末(今回は2月25日日曜日)までにご連絡ください。

実施要項

実施日時:2018年3月3日(土)8時30分集合-16時00分片付け終了
集合時間・場所:8時30分、東洋大学川越キャンパス4号館前
実施場所:東洋大学構内「こもれびの森」
作業内容:スズメバチトラップの設置、コナラ苗の移植、生育阻害木・枯損木の伐採、下刈りなど
対象:本学専任教職員・学生、市民等(高校生以上とさせていただきます)
定員:15名(参加希望者が15名を超えた場合は、参加をご遠慮いただく場合がございます)
経費:無料
用意するもの:
1.森林内の作業に適した身支度(長袖、長ズボン、靴(長靴、安全靴、運動靴)、手袋(作業用革手袋、軍手))
2.ベルト(手鋸や剪定鋏を通して身につけます)、ホイッスル(安全確認のために使用することがあります)、手ぬぐい・バンダナ(ヘルメットの下に身に付けます)
3.タオルなど森での作業に必要なもの、飲み物(水分補給のため必ず持参のこと)、昼食(学内の食堂・売店は営業していません。近くにお店はありません。)
4.貸出できますが、あれば自前の道具(ヘルメット、手鋸、剪定ばさみなど)

参加連絡・問い合わせ先

参加希望の方は、下記メールアドレスに
1.お名前(初めて参加される方は、お名前のよみも)
2.住所(市区町村)
3.電話番号
4.性別
5.生年月日
6.(東洋大学の学生のみ)学部・学科・学年
をおしらせください。

なお、今回から終日参加を原則とさせていただきます。

こもれびの森・里山支援隊 代表 小瀬博之(こせひろゆき)
mlkomorebistf@toyo.jp
(今回からあて先が変わりました。スタッフのメーリングリストとなっています。)

実施の有無の判断

荒天などの理由で中止の場合は、実施当日の6時30分までにTwitterアカウント及びこれまでの参加者、新規申込者を登録したメーリングリストにて連絡いたします。

前回(2018年1月)の施業の様子

前回の施業の様子(ウッドチッパーによる伐採木のチップ化とチップの敷設)
ウッドチッパーによる伐採木のチップ化とチップの敷設

詳細は下記リンク先のページをご覧ください

ソーシャルメディアのご案内

こもれびの森・里山支援隊のソーシャルメディアとして、作業結果をいち早くお伝えするFacebookページと当日の中止連絡等、緊急連絡やページの更新を伝えるTwitterアカウントがありますので、ぜひご覧ください。

今後の公開活動日

5月12日(土)8時30分-16時00分
(日時は変更の可能性があります。4月は構成員のみを対象とした活動となります。6月以降の予定は決定次第おしらせします。)
Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.