MENU CLOSE

活動内容・パンフレット

  • English
  • 日本語

「東洋大学川越キャンパスこもれびの森・里山支援隊」とは?

こもれびの森・里山支援隊シンボルマーク
東洋大学川越キャンパスの敷地28.5haのうち、および3割を占める約8haの雑木林があります。
地域の方々が長年守ってきたこの雑木林を1958年に東洋大学が取得しました。
そして、大学と市民が協働でこの森を保全・活用するために2014年より活動しているのが「東洋大学川越キャンパスこもれびの森・里山支援隊」です。

詳しくは、下記のリンク先のパンフレット、Facebookページをご覧ください。

※パンフレットを「2017年10月版」へ差し替えいたしました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)