MENU CLOSE

産学連携

  • English
  • 日本語

AB-1. 懇談会・技術懇話会

賛助会員及び一般企業、学内研究員の間の連絡連携を深め、親睦を図る目的で年に数回、懇談会、技術懇話会を開催しています。

AB-2. 共同研究

共同研究は新しいアイデアや基礎研究の成果に基づいて、工業技術研究所と学外の企業や研究所とが研究費を分担して共同で開発研究を行う制度であります。研究課題ごとに研究内容・研究担当者・研究期間・研究費・知的所有権の取り扱いなどを協議し契約書を作成します。学問的に意義ある成果が得られた場合には、両者協議の上で研究終了後早い時期に学会等に発表することを原則とします。

AB-3. 機関誌「工業技術」、「東洋大学工業技術研究所紹介」の発行

工業技術研究所の機関誌として「工業技術」を年に1回発行しています。内容は研究員による研究の成果報告、専門分野の総説、講演会での内容の要約、賛助会員会社紹介などが盛り込まれています。当研究所研究員の具体的な研究活動の内容を紹介した冊子「東洋大学工業技術研究所紹介」は必要に応じて発行しています。

AB-4. (賛助会員との)産学連携プロジェクト研究

産学連携プロジェクト研究は工業技術研究所が賛助会員企業に対して、研究員と一緒になって開発研究するテーマを募集して実施する制度で、年間2~3件のプロジェクトが実施されています。研究終了後、機関誌「工業技術」に研究成果を発表します。賛助会員から頂いた会費を原資としています。

AB-5. プロジェクト研究

プロジェクト研究は工業技術研究所が研究員に対して研究テーマの募集をして研究を実施する制度で、年間2~3件のプロジェクトが実施されています。研究終了後、早い時期に学会等に発表することを原則としていますが、機関誌「工業技術」に研究成果を発表します。賛助会員から頂いた会費を原資としています。