1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 国際地域学部
  5. 【海外国際地域学研修】オーストラリア・カーティン大学での研修が進行中
MENU CLOSE

【海外国際地域学研修】オーストラリア・カーティン大学での研修が進行中

  • English
  • 日本語

2013年2月17日(日)より、国際地域学科・国際観光学科の1、2年生、計36名が参加するカーティン大学(オーストラリア・パース)での研修が行われています。

カーティン大学における研修は、英語力の強化とオーストラリアの地域開発および観光振興を学ぶことを目的としています。期間は約5週間で、春休みの海外研修の中で最も長い研修となっています。
(写真右:フリーマントルのビーチ)
 この研修は、語学研修と専門研修の特徴をあわせ持ったプログラムとなっており、研修の前半では英語力の強化を目的とした英語の授業を、研修の後半では現地の地域開発に関する専門の授業を受講します。
パース近郊のさまざまな観光地への訪問や現地でのボランティア体験など、アクティビティも充実しています。
また、宿泊はホームステイなので、24時間オーストラリアの文化を肌で感じることができます。
(写真左:Margaret River Chocolate工場見学)
 今回の春季海外研修より、一部の国の研修には、研修コーディネーターが同行しています。
国際地域学部のグローバル人材育成プログラムの一環として、研修コーディネーターを設置することにより、国内外の研修プログラムのさらなる充実を進めています。
(写真右:The Pinnacles Desert(ナンバン国立公園))

ここからサイドメニューです。

 


【海外研修】カーティン大学研修 のページへ