1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 国際地域学部
  5. 国際色溢れる観光インターンシップ
MENU CLOSE

国際色溢れる観光インターンシップ

  • English
  • 日本語

観光産業を体感するインターンシップ・プログラム

 ほとんどの大学の学生は、長い夏休みと春休みに、毎日遊んで暮らしているのではないでしょうか。
東洋大学国際観光学科の学生の多くは、そんな夏休みや春休みにも、いや長い休みだからこそ、国内外のさまざまなインターンシップに参加して、有意義な経験をしています。
 これまで、長いこと国内のホテルを中心としてインターンシップを実施してきました。最近は学生の志向も多様化してきていますので、ホテル以外にも旅館、ブライダル、地域振興など、さまざまなビジネスの経験をさせていただくようになってきています。また、国内のみならず、海外でのインターンシップに参加する学生も、近年急速に増えてきています。

本ページでは、その一端をご紹介します。

国内でのインターンシップ

 国内のインターンシップで、ここ数年参加者が増えてきているのが旅館での実習です。
 日本が誇る文化の粋である旅館で実習をすることで、この国が持つ観光資源にしっかりと目を向けてもらうことも狙いとしています。旅館で提供されるサービスは、世界遺産に認定された料理はもちろん、その料理に用いる食器や、料理を作るための多様な道具についても、日本が長い伝統を誇るものです。職業体験として関わることで、より深い理解を期待することができます。

海栄RYOKANS・つるぎ恋月にて実習中の学生(富山県上市町
海栄RYOKANS・つるぎ恋月で実習中の学生(富山県上市町)

海外でのインターンシップ

 2013年からは海外でのインターンシップも実施しはじめました。
これまで、マレーシア、タイ、フィリピン、オーストラリア、アラブ首長国連邦、バヌアツといった国々でインターンシップを実施し、多くの学生たちが異文化の中での職業体験をしてきました。これからも海外インターンシップは、本学科の重要なプログラムの一つとして、さらに多くの参加者が見込まれています。

タイ・バンコクのBaiyoke Boutique‎にて実習中の学生(中央)    マレーシア・クアラルンプールのPrince Hotel Kuala Lumpurにて実習中の学生たち
(写真:左)タイ・バンコクのBaiyoke Boutique‎にて実習中の学生(中央)
(写真:右)マレーシア・クアラルンプールのPrince Hotel Kuala Lumpurにて実習中の学生たち(3人とも)

フィリピン・マクタン島のJPark Island Resort and Waterparkにて実習中の学生たち   スリランカ・Hotel Tree of Lifeでの実習…みんなで民族衣装!
(写真:左)フィリピン・マクタン島のJPark Island Resort and Waterparkにて実習中の学生たち(左端を除く)
(写真:右)スリランカ・Hotel Tree of Lifeでの実習…みんなで民族衣装!(左端はホテル共同オーナー)

マレーシア・クアラルンプールのThe Club at the Saujanaにて実習中の学生たち
マレーシア・クアラルンプールの
The Club at the Saujanaにて実習中の学生たち
(左端と中央)

今後の取り組み

 学生たちの安全を確保しつつ、海外でのインターンシップを実施できるのも、受入先の方々のご協力のたまものです。この場を借りてお礼申し上げます。

 国内外における国際観光学科のインターンシップは、今後もさらに充実したプログラムを揃え、国内のさまざまな地域との関係性や、海外の人々との関係性をマネジメントできる人材育成を目指していきます。