1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 国際地域学部
  5. 2014年度 募集型企画旅行演習 講義報告 講義レポート第9回
MENU CLOSE

2014年度 募集型企画旅行演習 講義報告 講義レポート第9回

  • English
  • 日本語

講義報告 講義レポート

9. 11月19日(水) 女性顧客に向けた商品販売と販促展開 (株)日本旅行 東京教育旅行支店 七海聡子氏

今日の講義では、日本旅行東京教育旅行支店の七海さんをお招きし「女性顧客に向けた商品販売と販促展開」について講演して頂きました。

最近、日本旅行さんでは“女性”をターゲットにしたパッケージツアーを企画・販売することに力を注いでいるとのことですが、今回はその数ある旅行商品の中から2011年にツアーオブザイヤーを受賞した商品「週末トラベラー」ができるまでと、それが現在の「アジアトラベラー」へと進化していくプロセスについてお話を頂き、満足のいく旅行商品を作るには誰のための商品にするのか、どんな要素を取り入れたらお客様が喜んでくださるかなどブラッシュアップを重ねていくことが必要だと聞きました。

この商品は当初いわゆる「アラフォー」世代の女性をターゲットにして販売していました。ました。お客様のニーズやウォンツを明確に読み取るために、OLや忙しい人など具体的にお客様像をイメージし実際にこれらのイメージに合う人に意見を聞いたりして商品企画を行っていることも知り、気配りがすごいなと感じました。また日本旅行さんでは、商品について多くの人々に知ってもらうためにSNSや女性向け専用サイト「たびーら」を通して情報を発信しています。

今回の講演を聞いた後改めて自分が参加するシンガポールのツアーのパンフレットを見返したのですが、女性が好きなスイーツを食べる時間や疲れた頃に休憩を取り入れられており“女子旅”として細かい配慮がされていると実感しました。3月の研修では、現地で旅行会社のサービスを学びながら“女子旅”を満喫したいと思います。

<国際地域学部 国際観光学科 2年 佐藤海晴>