1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 国際地域学部
  5. 2014年度 募集型企画旅行演習 講義報告 講義レポート第1回
MENU CLOSE

2014年度 募集型企画旅行演習 講義報告 講義レポート第1回

  • English
  • 日本語

講義報告 講義レポート

1.9月24日(水) 講義概要  担当:森下晶美・島川崇 

    講義の概要について、森下准教授、島川准教授より説明がありました。

     この講義は、ツーリズム・マネジメントコース在籍の2年次生で、春学期に「国際航空運賃」、「海外実務」、1年次(または2年次秋学期)に「旅行産業論」を履修し、10月に総合旅行業務取扱管理者試験を受験している学生で、秋学期に「旅行企画論」を並行して履修している学生を対象とします。この参加条件はかなり厳しいですが、4月の学年別ガイダンスでも発表していましたので、この講義を受講したいと思った学生たちはそれぞれ早くから準備を始めて、この日を迎えていました。

     パッケージツアーは大きく分けて「フルパッケージタイプ」と「スケルトンタイプ」の二つがあります。

    「フルパッケージタイプ」とは、各社の企画力、手配力を駆使して、個人旅行ではなかなか体験することのできないような内容を充実させたツアーのこと。

    「スケルトンタイプ」とは、パッケージであらかじめ決まっているのは、航空便と宿泊等、基本的なところだけで、あとは参加者がオプショナルツアーや現地の交通を使って自由に旅を作ることができるもの。

     この講義では、それぞれのタイプで特徴的な旅行会社の商品を実際に体験してもらうことになります。

     「フルパッケージタイプ」のひとつは、日本旅行の「大人女子が行く!アジア★トラベラー」シンガポール5日間です。このツアーは、2011年度から女性スタッフによるプロジェクトチームを立ち上げて企画したもので、同年にツアーオブザイヤー「海外旅行市場拡大貢献部門グランプリ」「国土交通大臣賞」を受賞したものです。

     さらに充実したツアー内容とお値打ちな価格で特に女性に人気を博しているジャルパック台湾の「おまかせ台湾・九份3日間」もフルパッケージタイプのツアーとして提示されました。

     「スケルトンタイプ」では、現地のアクティビティの充実、対応デスクの充実、観光地への移動や買い物に便利な専用シャトルバスの運行など、他の旅行会社の追随を許さない現地対応を実現しているJTBの「ルックJTBグアム4日間」が提示されました。

    それぞれのツアー内容を吟味して、学生たちは自分が参加するコースを決めることになります。