1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 国際地域学部
  5. 【国際地域学科】ESP登録学生による卒業論文発表会を実施しました
MENU CLOSE

【国際地域学科】ESP登録学生による卒業論文発表会を実施しました

  • English
  • 日本語

国際地域学部国際地域学科では2017年1月18日(水)、副専攻ESP(English Special Program for Global Human Resources Development)の登録学生による2016年度卒業論文発表会が行われました。

ESPは2009年度から実施されている国際地域学科のプログラムです。英語による専門科目の一定単位数以上の履修、英語能力試験の成績、研修等の海外での活動、英語による卒業論文要旨の執筆・発表などが認定要件となっており、卒業時までに要件を満たした学生にはプログラム修了書が授与されます。

2016年度は6名の学生が発表し、持ち時間約15分で英語によるプレゼンテーションと質疑応答を行いました。発表者は緊張した様子を見せながらも、準備してきた力を存分に発揮して大学生活の集大成を見せました。発表会後は、国際地域学科副専攻運営委員の教員による審査が行なわれ、最優秀賞1名、優秀賞2名が選ばれました。

<発表者・題目(発表順)>

ESP卒論発表会ポスター [PDFファイル/466KB]

写真 写真2

<受賞者からのコメント>

最優秀賞 田村彩紀さん              田村

今年度ESP卒論発表会において、最優秀賞に選んでいただいたことを大変嬉しく思っております。このESPプログラムを通じて、高い志をもった仲間と出会い、切磋琢磨しながら学んだ5年間(留学休学期間含む)は、私にとってかけがえのない経験です。家族や友人、先生方からのサポートなしでは、今日を迎えることはできなかったので、本当に心から感謝申し上げます。

---------------------

優秀賞 内間美結さん                内間

この度はESPの優秀賞に選んでいただき光栄に思います。英語でこれだけの文量を書くという経験が今までなかったもので、執筆中は、なぜ私はネイティブではないのだろうかなどと思い四苦八苦しながらなんとか書き上げることができました。論文の完成には指導教授である杉田先生をはじめ、ゼミ生のみんなやインターン先など多くの方のお力を借りて形にできたものであるので、協力していただいたすべての方にここで感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。ありがとうございました。

---------------------

優秀賞 坪田実咲さん                坪田さん

ESP発表会で優秀賞に選んでいただき大変光栄です。この4年間で英語の力を伸ばせたことだけでなく、たくさんの人との出会いの中で成長できたことを大変うれしく思います。お世話になった先生方や友人には心から感謝しています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)