1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 国際地域学部
  5. 【特色ある取リ組み】英語でFUROSHIKI!
MENU CLOSE

【特色ある取リ組み】英語でFUROSHIKI!

  • English
  • 日本語

7月5日(火)、国際地域学科の山内ダーリーン先生の英語のクラスを受講している学生たちが、交換留学生13名を招いて風呂敷の楽しい使い方を英語で紹介しました。

レジ袋削減、エコバッグ持参という日本の生活事情ももちろん関係していますが、海外に羽ばたく国際地域学部の学生だからこそ、風呂敷をもっと活用しては、という思いも込められています。
風呂敷は荷造りの際、衣類を圧縮し小分けするのに便利なだけでなく、旅先での買い物や、野外での敷物代わり、ちょっとした日本文化紹介など、様々なことに役立ちます。授業では、日本の「包む文化」について解説しながら、交換留学生と交流を兼ねてワイワイと風呂敷の使い方を実習しました。

受講した交換留学生は「That's very useful!」「That's amazing!」など、風呂敷の便利さと日本人の器用さ、現代に生きる伝統などについて興味深く思ったようでした。短い時間でしたが、お互い友達も増えて、良い交流になりました。

写真①  写真②