1. トップページ >
  2. 国際地域学部 >
  3. グローバル人材育成プログラム >
  4. 特別セミナー「教育ハブのアジアにおける発展と日本の可能性」

特別セミナー「教育ハブのアジアにおける発展と日本の可能性」

English (TOYO Global RDS)

東洋大学スーパーグローバル大学創成事業セミナーシリーズ2015-16 特別セミナー「教育ハブのアジアにおける発展と日本の可能性」

開催報告はこちら

TOYO UNIVERSITY’S “TOP GLOBAL UNIVERSITY PROJECT” SEMINAR SERIES 2015-2016 Special Lecture: Education Hub in Asia and Potential of Japan

世界的に教育交流が活性化しているなかで、教育交流の中核ともいえる「教育ハブ (Education Hub)」と呼ばれるような地域や国が多く出現しています。中東地域ではカタールやUAE、東南アジアではシンガポールやマレーシアが、教育ハブとして注目を集めています。本セミナーでは、International Education Hub(http://www.springer.com/jp/book/9789400770249)の著者で、この教育ハブという新しい概念を世界に投げかけたJane Knight博士を招聘して、アジアにおける教育ハブの出現、日本の可能性などについて議論します。

"Education hub" is an emerging topic in international higher education around the world. The United Arab Emirates and Qatar in the Middle East, and Singapore and Malaysia in Southeast Asia are leading countries in developing education hubs. Countries in many regions are aspiring to develop education hubs and Northeast Asian countries are no exception. Therefore, we would like to invite you to a presentation by Dr. Jane Knight, the author of “International Education Hub.”(http://www.springer.com/jp/book/9789400770249) On this occasion, we will discuss possible scenarios of the future of education hubs in Asia and the potential of establishing an hub in Japan.

日時:Date & Time

2015年12月3日 午後1時〜5時(受付開始12時30分)
Thursday, December 3, 2015 13:00~17:00 【Doors Open at 12:30】

会場:Venue

東洋大学白山キャンパス8号館7階125記念ホール アクセス
125th Memorial Hall (7th floor of Building #8), Hakusan Campus at Toyo University        
5-28-20 Hakusan, Bunkyo, Tokyo Maps & Directions

参加定員:Capacity

80名(申し込み先着順)入場無料
80: First-come and first-served basis (Admission free)

レセプション:Reception   

17:30-
レセプション(於 8号館1階トレスダイニング)(会費1000円)
Reception at TRES DINING (1st Floor of Building #8)  (Fee: 1,000 yen)

申し込み:How to Apply

11月27日までに以下のURLからお申し込みください。
Apply for the lecture at the following website by Friday, November 27th.

https://www.toyo.ac.jp/ques/questionnaire.php?openid=526

主催:Event Organizer

東洋大学国際連携本部
一般社団法人 持続可能な国際教育推進のための研究コンソーシアム
Top Global University Project Administration Section, Toyo University
Research Consortium of the Sustainable Promotion of International Education (RECSIE)

【協賛:Sponsor】 シュプリンガー・ジャパン株式会社 Springer Japan KK
【協力:Co-sponsor】 株式会社JTBコーポレートセールス JTB Corporate Sales Inc.

基調講演:Keynote Lecturer

Dr. Jane Knightジェーン・ナイト博士(トロント大学オンタリオ教育研究所 特任教授)
Dr. Jane Knight (Adjunct Professor, Ontario Institute of Studies in Education, University of Toronto)

ジェーン・ナイト博士は、トロント大学オンタリオ教育研究所特任教授で、高等教育の国際化研究において世界で最も著名な研究者の1人です。
主に、国際化が高等教育に及ぼす影響について、大学、政府、国際、地域レベルなど様々な角度からの研究をされてきました。これまで、世界60カ国以上の大学、政府機関、OECD、ユネスコなどの国連機関との研究活動を行っており、高等教育の国際化の概念の提唱、質保証、大学の国際化戦略、トランスナショナル高等教育、高等教育の地域化、教育ハブをはじめ、多岐にわたる学術論文、著書を発表されています。
現在の研究テーマとして、教育ハブ、知識外交、世界の様々な地域における高等教育の地域化に関する研究を展開されています。

Dr. Jane Knight is a globally renowned leading researcher in the internationalization of higher education, based at Ontario Institute for Studies in Education, University of Toronto.
She focuses her research and professional interests on the international dimension of higher education at the institutional, national, regional and international levels. Her work in over 60 countries with universities, governments, OECD UNESCO, and other UN Agencies, and foundations helps to bring a comparative, development and international perspective to her research, teaching and policy work. She is the author of numerous articles, chapters, books on internationalization concepts and strategies, quality assurance, institutional management, mobility, cross-border education, trade, regionalization and education hubs.
Currently she is working on education hubs, knowledge diplomacy and a comparative study of the regionalization of higher education in Asia, the Middle East, Africa and Latin America.

議事進行:Schedule

*日英同時通訳あり
*Simultaneous interpretation in English is available.

司会: 花田 真吾(東洋大学 専任講師)
M.C.: Dr. Shingo Hanada (Assistant Professor, Toyo University) 

13:00開会のご挨拶 竹村 牧男(東洋大学 学長)
Opening Remarks Dr. Makio Takemura (President, Toyo University)
13:10趣旨説明 芦沢 真五(東洋大学 教授)
Introduction Prof. Shingo Ashizawa (Professor, Toyo University)
13:15課題提起「アジアにおける国際学生移動とアジア太平洋大学交流機構の今後の展望」
ユー・アンジェラ(輔仁大学 教授、台湾UMAP事務局長)
“Introduction to the Student Mobility in Asia and Future of UMAP"
Dr. Angela Yung-chi Hou (Professor, Fu Jen Catholic University, General Secretary, UMAP in Taiwan)
13:45

特別講義「国家主導型教育ハブの展開 ―その目的、関係機関、課題―」
ジェーン・ナイト(トロント大学 特任教授) 
Keynote Lecture “The Development of Country Education Hubs - Key Actors, Rationales and Challenges -”
Dr. Jane Knight (Adjunct Professor, University of Toronto)

14:45質疑応答 Q & A Session
15:15

パネルディスカッション
モデレーター: 北村 友人(東京大学 准教授)
パネリスト:
 ジェーン・ナイト(トロント大学 特任教授)
 太田 浩(一橋大学 教授)
 米澤 彰純(名古屋大学 准教授)

Panel Discussion
Moderator:  Dr. Yuto Kitamura (Associate Professor, University of Tokyo)
Panelists:
 Dr. Jane Knight (Adjunct Professor, University of Toronto)
 Dr. Hiroshi Ota (Professor, Hitotsubashi University)
 Dr. Akiyoshi Yonezawa (Associate Professor, Nagoya University)

16:45総括 黒田一雄(早稲田大学 教授)
Reflection Dr. Kazuo Kuroda (Professor, Waseda University)
17:00閉会のご挨拶 (シュプリンガー・ジャパン株式会社)
Closing Remarks  (Springer Japan KK) 
17:30-レセプション (於 8号館1階 トレスダイニング)(会費1000円)
Reception at TRES DINING (1st Floor of Bldg. #8)  (Fee:1000 yen)