2014年度IELTS対策講座

English (TOYO Global RDS)

国際地域学部では2014年8月26日から9月3日までの7日間、IELTS(International English Language Testing System、アイエルツ)対策講座を開講しました。
交換留学を目指す学生を中心に、更なる語学力向上を目指す学生が受講し、ブリティッシュ・カウンシルより派遣されたネイティブ講師に指導を受けました。

IELTS講座1 IELTS講座2

受講生の多くはIELTS受験経験がなく、特に講座の前半は慣れないテスト形式や講師のブリティッシュイングリッシュに戸惑いが見られました。しかし授業は一方的な講義形式ではなく、ペアワークやグループワークなどまずは学生に考える時間が与えられ、積極的に発話する機会が多く設けられました。そのため、互いの意見に刺激を受けながらリラックスした雰囲気で進められました。

アメリカンイングリッシュとブリティッシュイングリッシュの違い、フレーズの言い換え、スピーキングやライティングで用いる様々な表現方法など、IELTS特有の課題に取り組みました。またテスト以外でも役立つ文法や学習方法についても指導いただき、受講生は熱心に講師の話に耳を傾け、メモをとる姿が見られました。

1日4時間の授業の他、毎回リーディングとライティングの宿題があり、決して楽な講座ではありませんでしたが、7日間の日程を修了した学生には充実した表情が見られました。指導講師からは、受講生の英語学習に対する意欲的な姿勢に感心しましたと評価を頂きました。

IELTS講座3 IELTS講座4

9月6日には初めて東洋大学白山キャンパスにてIELTSテストが実施され、対策講座受講生を含めた16名の学生が受験しました。1年生の中にはハードルが高いと感じた学生もいたようですが、上級生に大いに刺激を受け、また次回挑戦してくれることを期待します。

〔受講生の声〕

  • 本番に向け、的を絞って要点を抑えた実践的な内容や、すべての英語学習に活用していくことのできる知識や考え方をきめ細かく学ぶことができた。
  • この講座では、何度もテストの内容を確認することができ、初めてのテストでも完全に内容を把握して安心して受けることができた。
  • IELTS受験においての疑問点や不安を丁寧に、分かりやすく教えてくれた。
  • IELTSの対策も含め、これから役に立つであろう英語の知識も学ぶことができた。
  • 講座でライティングの基礎構成を学んだおかげで、テストでもすらすら書くことができました。
  • 課題は大変でしたが、この講座を受けて、再び英語をもっと勉強しようとモチベーションが向上しました。
  • 先輩がたのように、友達と英語で言いたいことを十分に言い合えるようになりたい。

国際地域学部では、これを機にIELTS対策講座や団体受験の機会を増やし、海外での学びを希望する学生の数や選択肢が増えるよう支援していきます。