1. トップページ >
  2. 国際地域学部 >
  3. グローバル人材育成プログラム >
  4. 【国際地域学科】推薦入学予定者対象の英語スクーリング会を開催しました

【国際地域学科】推薦入学予定者対象の英語スクーリング会を開催しました

English (TOYO Global RDS)

2014年1月25日(土)に国際地域学部国際地域学科は希望者を募って、2014年度推薦入学予定者対象の英語スクーリング会を開催しました。

当日は、第1部がランゲージ・センターのイヴァン・ボテフ先生(国際地域学科 講師)による模擬英語授業、第2部が佐藤郁先生(国際地域学科 准教授)によるTOEIC模擬テストと解説でした。
第1部には、来年度に交換留学を予定している現1・2年生4名も、チューターとして参加してくれました。

英語スクーリング 英語スクーリング2

推薦入学予定者からは、第1部に関しては、『グループを作って活動したことで、たくさんの子と会話ができて嬉しかった。とても楽しく、いい経験になりました。』『はじめは英語のスピードが速くて少しとまどったけどユーモアのある授業でとても楽しかったです。』などの感想が寄せられました。

第2部のTOEIC模擬テストに関しては、『初めてのTOEIC模擬テストだったので、TOEICについて知ることができてよかったです。4月までにもっと勉強しようと思いました。』『思ったより出来ていなくて、もっと勉強しよう!と思いました。』『とても刺激になりました。自分の実力と向かい合うことでやる気も芽生えました。』『いつもやるTOEICの半分だったのでとても楽でしたが、時間が経過するほど集中力が切れて行くのを実感しました。』などの感想が寄せられました。

また、チューターとして参加してくれた現1・2年生(写真右)からも『意識の高い子が多くて、とても刺激を受けました。』『英語を伸ばしたい、留学したい、海外に行きたいといった意識の高い新入生と出会えて、今後のイベントも楽しみです。』といった感想が寄せられました。

英語スクーリング3 現1,2年生

国際地域学科は今後も、学生の英語での学びやコミュニケーション能力向上に努めていきます。